マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし) / 塾講師

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

コラム

部活と勉強の両立について

2021年4月8日

テーマ:芳賀講師

コラムカテゴリ:スクール・習い事


北区、荒川区の学習塾、志学ゼミの芳賀です

田端で37年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

春期講習が終了しました

新中学1年生は入学式が終了し、新生活が始まりましたね

ご入学おめでとうございます

緊張と希望が入り混じったなんとも言えない状態かと思います

最初に抱えるのは友達が出来るかなというもの

意外と友達はすぐに出来ます

みんな話しかけられるのを待っています

こちらから勇気を持って話しかけてみると意外と話が盛り上がり、すぐに仲良くなれることがあります

部活が同じになると一気に仲良くなります

自分が積極的に行動をするとそれに合った結果が返ってきます

次の問題は勉強でしょう

塾では予習を進めています

そのため、学校の授業は復習になっています

学校の勉強が大きく詰まることはないと思います

学校生活を楽しむためには勉強が楽しくないといけません

勉強時間をしっかりと確保し、通塾をするようにしましょう

あとは部活動です

学生の本分は勉強だと言いたいところですが、私は部活推進派です

なぜなら、都立高校の多くは勉強だけをしている生徒を欲しているのではなく、学業と部活動・生徒活動をしている生徒を欲しています

都立推薦試験の内容を見てもそれは明らかです

部活と勉強の両立を出来ることが理想ですが、それがなかなか出来ていないのが現状です

しかし、私が見ている限り出来ている生徒も数名いました

出来ている生徒の特徴は「時間の使い方がうまい」「目標設定がしてある」「人の話が聞ける」ということです

特に時間の使い方がうまいというのがポイントです

どうしても人間は嫌なこと、面倒なことは後に回してしまう傾向があります

勉強を後回しにして、「嫌々やる」「夜遅くにやる」となると勉強に遅れが生じてしまいます

時間の使い方がうまい生徒は授業中に先生の話を聞いて理解し、帰ってきてすぐにぱぱっと課題を終了してしまいます

先生たちの指示をしっかり聞き、自分の通う中学校を楽しいものに出来るようにしましょう

芳賀

田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室)

Share

関連するコラム