まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

コラム

がんばれ定期テスト

鉄人

2018年6月3日


「やるべきことが多く、内容も難しく、自分のスペックはそれほど高くなければどうすれば良いか?」をよく考えてみるべきでしょう。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人こと水谷です

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

一般的に<strong>>、「実力=能力×時間」とよく言われています。

鉄人も少年時代、父親によく言われたものです。

「能力のある奴は短時間努力すれば、後は遊んでも良いが、能力のない奴は、時間をかけるしかない」とよく説教されたものです。

ここで重要なのが「計画性」です。

「いつ始めたら、良いか?」、「いつ、時間がとれるか?」、「自分の能力でどれくらい出来るのか?」を考える必要があります。

ただ、その計画を立てる前に決めておくべきなのが「目標」です。

「完璧」を目指しても失望するだけですから、「どこまで達成するか?」を「目標」として設定する必要があるのです。

例えば、「各教科で平均点を超える」とか「全教科の平均を80㌫にする」とかです。

 「目標」を達成していけば、自分の実力に自信がつき、自分自身の能力がよく分ってくることでしょう。

この体験は、受験でも、ひいては実社会に出ても生かすことが出来ます。

「自分自身の能力を知り、的確な計画により、目標を達成する実力」を身につけることこそが責任ある大人になるための前提条件といっても過言ではないでしょう。

さて、ここまで「目標を立てること」、「計画性」、「時間」といったストイックな部分ばかりに重点を置いて話してきましたが、高校生活では「手を抜く」ことは不可能なのでしょうか?いえ、そういうわけではありません。

かくいう鉄人も、高校時代ガリ勉だったわけではなく、スポーツも男女交際もそれなりに楽しんだ上で大学に進学しました。

ある程度、手を抜いたところはあります。

もちろん、一番の「目標」である「国立大学進学」という目標を見失わない限りにおいてですが…。

例えば、鉄人は定期テストの対策勉強は全くしませんでした。通っていた高校が、自分の実力より3段階くらい下のレベルだったため、「No勉でも赤点は取らない」という変な自信があったからです。

だから皆さんも自分のスペックと「目標」次第で、どれだけ手を抜けるかが決まってきます。


今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時

この記事を書いたプロ

阿部泰志

阿部泰志(あべやすし)

阿部泰志プロのその他のコンテンツ

Share

阿部泰志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

担当阿部泰志(あべやすし)

地図・アクセス