まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

コラム

中1英語の授業風景と2学期の目標

芳賀講師

2015年9月19日


8月に出来たこと:中1の英文法が終了しました
      ルーティングLesson6終了 2学期の予習が終了しました
2学期の目標:中2の英文法を進めていきます 定期試験英語トップ獲得へ
         中1の教科書ワーク等を終了します

 中学1年生は中1の英文法の予習が終了しました。8月の集中授業で進めた内容は「canの用法」「現在進行形」「過去形」です。集中した期間に教えることができたので、生徒たちの学習の定着具合も非常に良かったと思います。
北区、荒川の学習塾、志学ゼミの芳賀です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

次は「不規則変化の過去形」と「動詞の不規則変化表」を覚えていくことが課題になります。
一通りの中1文法学習は終了しましたが、まだまだ不安な部分はたくさんあります。演習の量がまだ足りません。

それを埋めるためにはプリント1000本ノックをこなしていく必要があります。まずは学校の予習プリント(ルーティングのプリント)をしっかりと進めていくことが必要です。

私がこれまでに教えてきた文法の問題と単語、例文を覚えているかを確認するプリントです。これをしっかりと進めていけば学校の定期試験で80点以下を取ることはないと思います。

プリントをドンドン進めて実力を高めていきましょう。目標は冬期講習までに1年生のルーティング(教科書対応ワーク等)を終了させることです。

次に発展テキストを使っての演習です。さらにレベルの高い文法力を付けるために進めていきます。特に発展クラスの生徒はこの発展テキストの問題が間違い0になるように勉強を進めていきましょう。

国語は毎回、ウォーミングアップでニュース記事を読みました。扱っていた内容は「ギリシャの財政問題」「雷はどうして起こるのか」という社会と理科に関する問題を扱いました。小学生とは違い「ギリシャの問題」ではなぜこのようなことが起こるのか。文章に載っていないことまで授業を行いました。何故なのだろうと考えることが大切ですね。

あとは国語の文法の授業を少しずつ進めています。学校の定期試験で国文法がよく分からないと言う意見がありました。定期試験で得点を落とさないために文法は頑張りましょう。

1学期の試験(夏休み前の試験)では優秀な成績を獲得した生徒が多数いました。学年の10位以内に入る生徒や科目別のトップを獲得する生徒がたくさんいました。本当に素晴らしいことです。2学期も1学期と同じように勉強を頑張って好成績を獲得していきましょう。

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

阿部泰志

阿部泰志(あべやすし)

阿部泰志プロのその他のコンテンツ

Share

阿部泰志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

担当阿部泰志(あべやすし)

地図・アクセス