まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

コラム

ノルマの数学を作ってみて

塾長ブログ

2015年9月2日 / 2015年9月5日更新


今年の夏、高3生の数学の絶対量が少ないことに気付いてチャートレベルのプリントを白、黄色、青と数1、A、2、B、3と作りました。

進学校では青が配布され自分で解くように指示が出されています。しかし実際に解いてみると初めて解けないことに気が付くのです。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミ塾長の阿部です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの合格実績成績UP実績はこちらをご覧ください。

できるだろうと慢心しているからセンターレベルの数1、Aすら変な得点(40点未満)になってしまうのでした。本人たちもやってみて自分ができたと思っていたところが出来ていないことに気が付いたのでした。

ここで大切なのは、<strong><span style=color:#000;background:#ff9><span style=font-size:larger>自力解決した数で実力が上がっていくということです</span></span></strong>。

「解説を見てああそうかと言うだけでは実力は向上しないのです。自分でどれだけ悩んだかが偏差を押し上げるのです。

そして間違えたら、間違え直しをノートにやってみる」そうです。手を動かすのです。

小学生、中学生にもノルマの数学は配布しました。目次をつけて項目ごとに合った数を記入していただきましたね。

中3生には授業でも毎回勝ち抜けの問題を用意しました。解いて帰る。夏ならでの風景でした。

自分で自分にノルマを課す。今日はここまでというノルマを課して、そして1冊をいつまでにやりあげるのかを決める。そしてひたすら自分と対峙する。

そのひたむきな姿はいいものです。<strong><span style=color:#000;background:#ff9><span style=color:#000;background:#ff9><span style=font-size:larger>そしてなによりやりきった時、自信が付きます</span></span></span></strong>。こうして自信は自分でつけていくのです。

<strong<span style=font-size:larger>&gt<strong<span style=color:#000;background:#ff9>&gt<strong>;;「自分の弱点の見える化</strong></span>」</</strong>span&gt;</strong>です。もちろん講師もその個所を見ていき今後に生かします。受験生は特に自分の弱点を再度見直す必要があります。</span>

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
小学生クラス中学生クラス高校生クラスのご紹介
教室長からのメッセージはこちらからご覧ください。
無料体験の受付はこちらから。
保護者の皆様からの声もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

この記事を書いたプロ

阿部泰志

阿部泰志(あべやすし)

阿部泰志プロのその他のコンテンツ

Share

阿部泰志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

担当阿部泰志(あべやすし)

地図・アクセス