まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

コラム

自動詞と他動詞の意見分け方

鉄人

2014年9月18日

鉄人

みなさんこんにちは志学ゼミ高校部英語担当講師の鉄人です。今日は「自動詞」と「他動詞」についてお話しします。

高校1、2年生は金曜日、学校の英語の質問、学習時間を設けています。中間テスト対策もあり、金曜日以外にも対策用の補習をしました。

高校1年生のA君、S さんの学校では英語の文法授業がとてもマニアックです。教えている先生方がおそらくは大学で英文法を専門にしていた方々なのでしょう。

英文法の授業が文法用語を多用し、オリジナルのプリントを使うそうです。ですから先生の説明だけが頼りなのですが、「解説がさっぱり分からなくて、英語が嫌いになりそう」だそうです。

そこで、質問が多いわけですが、その中に次のような質問がありました。

S さん:「学校の先生がよく使うのですけど、自動詞、他動詞って何ですか?」

私:「目的語が要る動詞が他動詞、要らないのが自動詞。例えば、I have a book 「私は本を持っている」では have が動詞で、(a) book「本を」が目的語なのは分かるよね。」
S さん:「はい。」

私:「have は「持っている」という意味だけど、何を持っているのか分からない。必ず「何を」にあたる目的語が必要で、目的語が要る動詞を「他を必要とする」という意味で「他動詞」と言うんだ。」
S さん:「じゃあ、自動詞は目的語が無いのですか?」

私:「その通り。自動詞は他を必要とせず、自立しているんだ。例えば、I go to the park.「私は公園に行く」は go が動詞だけれど、続く名詞の (the) park「公園」との間に to という前置詞が挟まれているよね。to the park「公園に」は必ずしも必要ではない。I go.「私は行く」でも文として成り立つからね。」
S さん:「うーん、必要か必要でないかの基準が分かりにくい気がします。」

私:「その基準は動詞とそれに続く名詞の間に前置詞が入るか入らないかだよ。つまり、前置詞が無くても直後に名詞が続けられる動詞を他動詞、前置詞がどうしても必要なのが自動詞なんだ。例えば、take は?」
S さん:「I take pictures.「私は写真を取る」って言いますよね。他動詞ですか?」

私:「その通り。じゃあ、come は?」
S さん:「I come to the park.「私は公園に来る」で、前置詞のto が入るから自動詞。」
私:「そう。これで、自動詞、他動詞の区別が分かったみたいだね。」

高校に入って英語が嫌いになる最大の理由の一つに「英文法の用語が分からないために授業について行けない」があります。かく言う私も中学生の間は英語が大好きでしたが、高校に入ってからほとんど英語の授業が理解できなかったのを覚えています。塾生達には私の轍を踏んでもらわないためにも難しい文法用語、文法概念をできるだけ分かり易く解説することを授業で心がけています。

鉄人

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigaku.biz/
http://shigakuzemi.info/

この記事を書いたプロ

阿部泰志

阿部泰志(あべやすし)

阿部泰志プロのその他のコンテンツ

Share

阿部泰志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

担当阿部泰志(あべやすし)

地図・アクセス