まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
阿部泰志

心を育てる名門「志学ゼミ」塾長

阿部泰志(あべやすし)

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

コラム

高校3年生が中3に学校紹介を行いました 8月の授業の1コマ

塾長ブログ

2014年9月8日 / 2014年9月20日更新


先輩ありがとう。高校生が中学生に自分の母校の紹介を行いました。

夏期、8月授業の一コマです。
公立、私立など志学には様々な高校に通っている諸君がいます。中学生は紙面では知っていても実際に通っている先輩の生の声を聴きたいのです。

「どうしてその学校を決めたの?」「入る前と入った後の違いは?」「勉強は大変なの?」「制服はあるの?」「学校の校則は厳しいの?」「部活は何が盛んですか?」「茶髪はいいのですか?」などなど

私立と公立、同じ公立でも学校によってはこんなにも違うのかということが感じた諸君が多かったと思います。

また中学と違い高校は義務教育ではないので勉強をしないと置いていかれる。そしてなんと留年する人もいる。との話に中学生は思わず目が点に。

そうなのです。高校は義務教育ではないのです。勉強をしたい人だけが行くところなのです。ですからその気がない諸君はやめてしまうことがあります。高校入試は通過点。もちろん大学入試もですが。 

じっさいに高校を中退して単位制の学校に映った諸君、中学校の時に学校に行けずに三部制に通っている先輩の話も聞くことができました。

そして恒例のあの時がやってきました。後輩の前で自分の志望校を発表します。プレッシャーを感じながら自らに課す時間です。「○○大学に合格しました。感謝します」思わず後輩から拍手が。これぞ志学の伝統です。

塾長

受験は人生の通過点 http://shigakuzemi.info/

この記事を書いたプロ

阿部泰志

阿部泰志(あべやすし)

阿部泰志プロのその他のコンテンツ

Share

阿部泰志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3894-0568

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部泰志

有限会社ベアーズ 志学ゼミ田端進学教室

担当阿部泰志(あべやすし)

地図・アクセス