まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
小関陽子

自分を喜ばせる仕事を引き出すキャリアコンサルタント

小関陽子(こせきようこ)

ShareThat

小関陽子プロのご紹介

個人の「働く価値観」を高め、組織の成長を促しましょう!(2/3)

ShareThatの小関陽子さんのコンサルティング風景

個人の意識を変えて、企業への帰属意識や自発性を高める

 従業員向けコンサルティングの中でも、小関さんは特に個別面談に力を入れています。
「研修は訓練の場として有効です。ですが、自分は会社から何を求められているか、自分は何に長けているか、どこを強化すべきか…こうしたことを個人個人ができるだけ具体的に理解することが必要です。皆さん毎日忙しく仕事をしているので、考える余裕がなく、考えてみようという発想がないですよね。対話できる面談は気づきの場となるため効果的なのです」
 また、対話型だからこそ、職場環境や企業風土の問題点が浮かび上がります。例えば「チームワークが良いのでボトムアップ型だと思っていたが、実はトップダウンだった。キーの人間が変わってしまったら?組織が大きくなったら?」「社員の多くが会社から期待されていないと感じている。評価制度の再構築や上司との関係づくりが必要だ」などが見えてきます。こうした結果や問題点は、企業にフィードバックし一緒に課題解決にまで取り組みます。つまり小関さんは、面談に力を入れることで「組織の成長を促す個人」と「個人の力を活用できる組織」の両方を効率的に導いているのです。

 キャリアコンサルティングの効果に、厚生労働省も高い期待を寄せています。「セルフキャリアドック」を制度化し、定期的にキャリアコンサルティングを受ける機会を企業が従業員に提供することを推進。同時に助成金支給対象とすることで、企業が費用をかけず導入できるよう後押しもしています。「好機を逃さないで欲しい」と小関さんは呼びかけます。

小関陽子プロのその他のコンテンツ

Share

小関陽子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

小関陽子プロのその他のコンテンツ