マイベストプロ東京
  1. 「肉離れをしたときの対処法」を令和元年10月26日(土)に清野鍼灸整骨院で開催します
清野充典

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師

清野充典(せいのみつのり) / 鍼灸師

清野鍼灸整骨院

お電話での
お問い合わせ
042-481-3770

セミナー・イベント情報

「肉離れをしたときの対処法」を令和元年10月26日(土)に清野鍼灸整骨院で開催します

 こんにちは、京王線新宿駅から特急2駅目約15分の調布駅東口北側目前にある清野鍼灸整骨院の院長清野充典です。当院は、京王線調布駅前で、鍼灸治療、柔道整復治療、瘀血吸圧治療、ヨーガ療法等の東洋医学に基づいた治療を、最新の医学と最先端の医術を基に行っています。京王線東府中駅徒歩3分の所に、分院・清野鍼灸整骨院府中センターがあります。

 「鍼灸を国民医療」にするため、東京大学、早稲田大学、順天堂大学等の日本国内を始め、海外の様々な大学や医療機関の人たちと研究を進めています。明治国際医療大学客員教授、早稲田大学特別招聘講師や様々な大学・学会での経験をもとに、患者様や一般市民の皆様に東洋医学のすばらしさを知って戴く活動を行っております。

第35回調布市東洋医学講座を令和元年10月26日(土)14時05分~14時35分に開催します。演題は、「肉離れをしたときの対処法」です。

  肉離れとは、どんな怪我かご存じでしょうか。
  身体は、骨や関節で構成されています。それを支えているのが靱帯で、動かしているのが筋肉です。筋肉の端の部分を靱帯と言います。腱や筋肉や靱帯の損傷を、医学上は、挫傷(挫傷)と言います。その中で、筋肉の挫傷を、肉離れと言います。
 肉離れをすると、筋肉が働かなくなりますので、身体を動かすことが困難か強い痛みが出ます。関節を動かすことが出来なくなるため、下半身で肉離れを起こすと、歩行が困難となります。
 肉離れをするとどんな症状が出るのか。
 肉離れをしたときの処置はどうしたらよいのか。
 冷やしたら良いのか、暖めたら良いのか。
普段気に留めない「肉離れ」について、学んでみませんか。スポーツ選手には是非ご参加頂きたく思います。オアシス会員の皆様、ご家族ご友人をお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

講師 清野鍼灸整骨院院長 清野充典
日時 令和元年10月26日(土)14時05分~14時35分
場所 東京都調布市布田1-45-1 CIELOビル3階 清野鍼灸整骨院内
電話 042-481-3770
会費 オアシス会員 無料 
清野鍼灸整骨院患者様・メディカルヨーガ会員 100円(資料代等)
一般 300円(資料代等) 付き添いは無料

Share
その他のセミナー・イベント情報

清野充典プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
042-481-3770

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清野充典

清野鍼灸整骨院

担当清野充典(せいのみつのり)

地図・アクセス

清野充典プロのコンテンツ