まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
内山裕崇

成績アップ・勉強嫌い克服の講師

内山裕崇(うちやまひろたか)

さくら学習院

お電話での
お問い合わせ
042-223-7707

コラム

法政大学文学部の現代文攻略法はコレだ!!

みなさん、こんにちは。

今日は、【法政大学】の【文学部】の現代文の攻略についてです。

法政大学 文学部プラスα


☆文学部の国語は学科ごとに日程・問題構成が異なる


法政・文学部の国語は、学科によって、日程や問題構成が異なります。
年度にもよりますが、出題範囲については、


哲・日本文・史学科の試験は「古文・漢文を出題する」
他は「古文を出題範囲に含み、漢文の独立問題は出題しない」


とされています。

基本的な構成としては、哲・日本文・史学科では現代文・古文・漢文各1題、
他は現代文2題と古文1題の出題です。ただ、傾向と対策としては、どちらもあまり変わりありません。


☆法政の国語は多くの受験生にとって高度


文学部の国語の解答形式は選択式と記述式の併用です。
法政の中では難度は標準的ですが、多くの受験生にとっては、
高度な国語力が求められるので、油断は禁物です。

☆試験時間は60分と短い


また、文学部の国語では、記述式の説明問題などが出題される一方、
試験時間が60分と短くなっています。

本文の内容を素早く読み取り、要領よくまとめる力が必要です。


☆現代文は評論文がほとんど、過去には随筆も


現代文では、ほとんどの場合、評論文が出題されます。
ただ、過去には随筆が出されたことがあるので、
どんな問題文が出ても対応できるよう、対策はしておく必要があります。


☆文学部独自の国語常識の大問


文学部では、国語常識の問題が一つの大問として出題されるのも特徴のひとつです。
また、文学史も頻出です。
漢字の書き取り、四字熟語、慣用句、文学史など、知識をしっかり固めておくことが必須です。

さくら学習院
塾長 内山裕崇


【重要】「もう少し大学受験について知りたい!」という方へ【重要】

もう少し大学受験について知りたい!志望校について相談したい!という方は、お気軽に教室までご連絡下さい!

メール・お電話どちらでもご相談をお受けいたします。

「マイベストプロを見て電話したのですが…」

と受付に伝えて頂ければ、大丈夫です。

ご連絡は、下記のダイヤルまで!
------------------------------------------------------
さくら学習院
塾長 内山裕崇

〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19-202
さくら学習院

TEL:0422-23-7707

サイト : http://universita.jp
お問合せ: 〔担当〕 内山 : info@universita.jp

★塾長の熱血ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/universita/

【大学受験】吉祥寺 個別指導 塾 受験 補習 学習塾【AO入試】
------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

内山裕崇

内山裕崇(うちやまひろたか)

内山裕崇プロのその他のコンテンツ

Share

内山裕崇プロのその他のコンテンツ