まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
内山裕崇

成績アップ・勉強嫌い克服の講師

内山裕崇(うちやまひろたか)

さくら学習院

お電話での
お問い合わせ
042-223-7707

コラム

都立武蔵中学に合格したい方は、必ずお読みください。

みなさん、こんにちは。


今回も中学受験でありがちな、落とし穴の核心にグングン迫っていますが、
今日は子供に都立中学に進学してもらいたい!というご家庭の方は、しっかりと読んで心にとどめておいてくださいね。


さて。

今回は、


昨年度の都立中入試の分析


をしていきたいと思います。

今回と次回とその次は、


都立 武蔵高等学校付属中学校


についての分析になります。

さっそくいってみましょう!

2012年度 武蔵中学 適性検査分析

<適性検査Ⅰ>

本文の文章量(総計)は、


約2300字


2011年は2100字、2010年が2500字ですから、
ほぼ、例年通りの平均的な文字数と言えます。

長文が2つ出される形式は、初年度から変わりなく、
「2つの文章」の関連について問うものです。

この形式の出題は武蔵中以外に小石川中学が採っています。

2011年度は「要旨が対立する二文」を読解し、
どちらかの意見を選んで書く形式が出題されました。

2012年度は、「要旨の似ている二文」を読解し、
その共通点を主題として意見を書く形式が出題されました。

どちらも


作文の課題を自分の読解力で理解し、立場・意見を出すための基盤を設定すること


が大切です。

武蔵中受検のポイントは、


要約記述力と作文力の向上


です。

多くの記述問題、作文をこなして担当の先生から添削を受けるようにしましょう。

受験生は、この夏が勝負です。
コラムを参考にして、悔いのない夏期講習にしていきましょう!

都立中学に行きたいけど迷っている方は、
ぜひ一度さくら学習院にご相談下さい。

お電話は0422-23-7707です。

都立中受検の今

私立受験と都立受検

都立中学の特徴 その1

都立中学の特徴 その2

3つのタイプで分ける都立中

都立中学の受検システム

都立中学の試験の内容

都立中学の算数の特徴

都立中学の国語の特徴

都立中学の理科の特徴

都立中学の社会の特徴

都立中学の作文試験の特徴

都立中入試の報告書について

都立中入試 報告書とは?

適性検査を乗り切る力 その1

適性検査を乗り切る力 その2

適性検査を乗り切る力 その3

適性検査を乗り切る力 その4

適性検査を乗り切る力 その5

適性検査を乗り切る力 その6

適性検査を乗り切る力 その7

思考力養成講座 その1

思考力養成講座 その2

思考力養成講座 その3

思考力養成講座 その4

さくら学習院
塾長 内山裕崇


【重要】「もう少し中学受験について知りたい!」という方へ【重要】

もう少し中学受験について知りたい!志望校について相談したい!という方は、お気軽に教室までご連絡下さい!

メール・お電話どちらでもご相談をお受けいたします。

「マイベストプロを見て電話したのですが…」

と受付に伝えて頂ければ、大丈夫です。

ご連絡は、下記のダイヤルまで!
------------------------------------------------------
さくら学習院
塾長 内山裕崇

〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19-202
さくら学習院

TEL:0422-23-7707

サイト : http://universita.jp
お問合せ: 〔担当〕 内山 : info@universita.jp

★塾長の熱血ブログはこちら↓
http://ameblo.jp/universita/


【中学受験】吉祥寺 個別指導 塾 受験 補習 学習塾【夏期講習】
------------------------------------------------------

この記事を書いたプロ

内山裕崇

内山裕崇(うちやまひろたか)

内山裕崇プロのその他のコンテンツ

Share

内山裕崇プロのその他のコンテンツ