まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
松本美紀子

幅広い資格を持つ知的な和装研究家

松本美紀子(まつもとみきこ)

彩華文化学院

お電話での
お問い合わせ
03-3382-5767

コラム

着付け教室に通う場合着物は必要なのか?レンタルはできないのか?

2016年2月15日

着付け教室に通うために、はじめから着物・小物を全てそろえる必要はありません。ただ、肌に直接触れるものは用意する必要があります。

レンタル料は無料なのか有料なのか。無料レンタルは有難いですが、一点一点レンタル料がかかっても豊富なバリエーションで着物を着るのも楽しいものです。

自分の目的や生活スタイルによって手軽な着物レンタルのシステムを利用しましょう。着物が購入したくなったら教室の人などに相談してみるのも良いでしょう。

着物が無いという場合は、初級であればレンタルで十分

「着付け教室に通いたいけれど着物を持っていない」という人も多いと思います。着物をもっていなくても着付け教室に通うことはできます。

授業に使用する着物・小物一式をレンタルしてくれる着付け教室を利用すると良いでしょう。ただ、レンタルできる教室にも注意するポイントがあります。

レンタルできるといっても、全てがレンタルできるわけではありません。多くの教室では、足袋や肌着など肌にふれるものは衛生面からレンタルできないので、これだけは自分で用意します。
どれがレンタルできるのか、自分で用意するものは何か、教室で安く購入できるのか、いくらかかるのか、など事前に確認しておきましょう。

一通りの着付けができる初級程度であれば、着物を一式そろえなくてもレンタルで十分でしょう。

一点一点レンタル料がかかる場合もあり

レンタルによる着付け教室の場合、費用面をきちんと確認する必要があります。全て無料レンタルのところもありますし、一点一点にレンタル料がかかる場合もあります。肌に直接ふれる足袋などを入学時のスタート教材に含めているところもあります。

レンタル料がかかるところでも良い面もあります。毎回いろいろな着物をレンタルできるので、豊富な着物や帯、小物などを使って、コーディネートを楽しみながら授業を受けられます。将来、着物を着付けるための勉強にもなります。レンタル料は少しかかってしまいますが、自分ではなかなか購入できないような高額な帯や着物を着ることができるのは、とても良い経験になるでしょう。

目的や生活スタイルに合わせてレンタルシステムを上手く利用

電車で通ったり、遠方から通う人にとっては、レンタルの方が有難い場合もあるかもしれません。また、初級のうちであればレンタル着物でも十分だと思いますが、だんだん着付けが楽しくなってくると、自分の着物が欲しくなってきます。

習い始めた頃の目的が「自分で着物が着られるようになりたい」という程度であっても、だんだん「家でも着てみたい」、「家族にも着せてみたい」という目的に変わり、着物を購入する人も多くなります。
着物を購入する場合は、先生などに相談することをおすすめします。着物は高額なので、間違いのない着物選びや適切なアドバイスをもらえるはずです。

レンタルが良いのか自分の着物で習うのか、これだけはできるようになりたい、といった自分の達成したい目的や生活スタイルを合わせて考えてみることが重要です。

この記事を書いたプロ

松本美紀子

松本美紀子(まつもとみきこ)

松本美紀子プロのその他のコンテンツ

Share

松本美紀子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3382-5767

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本美紀子

彩華文化学院

担当松本美紀子(まつもとみきこ)

地図・アクセス

松本美紀子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松本美紀子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松本美紀子プロのその他のコンテンツ