まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
松本美紀子

幅広い資格を持つ知的な和装研究家

松本美紀子(まつもとみきこ)

彩華文化学院

お電話での
お問い合わせ
03-3382-5767

コラム

卒業式や入学式に相応しい着物は?

2014年3月18日 / 2014年11月17日更新

東京・中野の着付け教室「彩華文化学院」の松本美紀子です。
前回お知らせしましたように、今回は卒業式や入学式に相応しい着物についてご紹介します!

なにより、卒業式や入学式の主役はあくまで「子供」です!
母親があまりにも派手な服装で子供より目立っていては、
恥ずかしい思いをするかもしれません。

最近は洋服で出席される方が多いと思いますが、
和服には上品な華やかさと落ち着いた雰囲気があります。
以下の点に注意して、是非、和服に挑戦してみてください!

卒業式や入学式に適切な着物は?

■ 訪問着
未婚、既婚を問わず着られます。ただし、紋が付くと格が高くなります。入学式や卒業式だけでなく、結婚披露宴やお見合い、改まったパーティーなど、社交的な場面に適しています。

■ 付け下げ
訪問着と比べると付け下げは格が下になります。模様は訪問着に近いものからあっさりした飛び柄のものまであり、さまざまな場面で着ることができます。目立ちすぎない柄を選ぶと卒業式・入学式には最適かもしれません。

■ 色無地
慶弔で着ることができます。帯を変えることで幅広く活用できる着物です。卒業式・入学式にも適していて、重宝することから1枚持っていると良いでしょう。ただ、若い方があまり地味な色合いの着物を着ていると不自然に感じるかもしれません。

■ 小紋
同じ模様が繰り返し描かれ、一方向に柄が染められています。柄の付け方でカジュアルから華やかなドレスアップまで、幅広く活用できます。礼装には適していませんが、卒業式・入学式には着ていくこともあります。

とはいえ、実際には、着物の選択は悩みどころかもしれません。
ご相談いただければ、着付けを含めてお教えします!

お問い合わせ、お申し込み、見学・体験をご希望の方は
コチラ ⇒ http://www.sai-ka.com/contact/ からどうぞ

この記事を書いたプロ

松本美紀子

松本美紀子(まつもとみきこ)

松本美紀子プロのその他のコンテンツ

Share

松本美紀子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3382-5767

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本美紀子

彩華文化学院

担当松本美紀子(まつもとみきこ)

地図・アクセス

松本美紀子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松本美紀子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

松本美紀子プロのその他のコンテンツ