マイベストプロ東京
高伊茂

相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

高伊茂(たかいしげる) / ファイナンシャルプランナー

高伊FP社労士事務所

コラム一覧:相続セミナー

RSS

民法(相続法)改正-15

2019-08-09

相続 手続き

さて、民法(相続法)改正の最終回です。来年(2020年)7月10日から、自筆証書遺言書の保管制度が開始されます。まだ、細かい内容が発表されていませんが、概略は次のとおりです。1.法務局に遺言書保管...

民法(相続法)改正-14

2019-08-08

相続 手続き

それでは、配偶者居住権について、利用の仕方とポイントや問題点をまとめてみましょう。1.例えば先妻の子と後妻が相続人になったときに、所有権を先妻の子、配偶者居住権を後妻にすれば、双方納得して相...

民法(相続法)改正-13

2019-08-07

相続 手続き

来年(2020年)4月から始まる制度の2つ目が配偶者居住権の続きです。配偶者居住権と配偶者短期居住権のどちらも次のとおりです。相続発生後に、その建物の権利者が、建物の所有者と居住権のある配偶者の2...

民法(相続法)改正-12

2019-08-06

相続 手続き

来年(2020年)4月から始まる制度の2つ目が配偶者居住権の新設です。配偶者居住権は配偶者短期居住権と異なり、原則として終身権利があります。例えば夫が死亡したときに、夫名義の建物に住んでいた場合に...

民法(相続法)改正-11

2019-08-05

相続 手続き

来年(2020年)4月から始まる制度の1つ目が配偶者短期居住権の新設です。配偶者短期居住権を取得した人が、その後配偶者居住権を得る場合もあります。また、相続発生後にすぐに配偶者居住権を取得する場合...

民法(相続法)改正ー10

2019-08-04

相続 手続き

きょうから、昨年改正された民法(相続法)のうち来年(2020年)スタートする部分です。来年スタートするのは、3つあります。まず、4月からに配偶者短期居住権および配偶者居住権の新設。そして、7月から自...

民法(相続法)改正-9

2019-08-03

相続 手続き

きょうは、今年(2019年)7月1日にスタートしたしくみの最終会です。相続人以外の者の貢献を考慮するために方策です。これは、義理に親への介護が報われると言われるものです。例えばお嫁さんが舅や姑を...

民法(相続法)改正-8

2019-08-02

相続 手続き

きょうも、今年(2019年)7月1日にスタートしたばかりの内容です。相続の効力等に関する見直しです。今でもそうですか、父や祖父の名義のままになってなっている土地がたくさんあります.木造家屋でしたら...

民法(相続法)改正-7

2019-08-01

相続 手続き

引き続き、今年(2019年)7月1日にスタートしたばかりの内容です。遺留分制度の見直しがありました。今まで、遺留分を超えた財産が不動産の場合、共有にして解決していましたが、金銭で解決できることにな...

民法(相続法)改正-6

2019-07-30

相続 手続き

引き続き、今年(2019年)7月1日にスタートしたばかりの内容です。遺産分割前に遺産が処分された場合の取扱いを法律で明記しました。共同相続人が遺産分割前に遺産を処分することを禁じていませんが、これ...

民法(相続法)改正-5

2019-07-29

相続 手続き

引き続き、今年(2019年)7月1日にスタートしたばかりの内容です。遺産分割前における預貯金の払い戻し制度の創設です。お客様が亡くなったことを知った金融機関は、その預貯金を払いさせないようにします...

民法(相続法)改正-4

2019-07-28

相続 手続き

それでは、今年(2019年)7月1日にスタートしたばかりの内容をお伝えしていきます。持ち戻し免除の意思表示の推定規定の創設です。なんか、難しいことば並んでいますが、残された配偶者の保護のためのしく...

民法(相続法)改正-3

2019-07-27

民法(相続法)改正の具体的なことを、今日から施行順(実施順)にお伝えしていきます。ことし(2019年)1月13日から施行されたのが、「自筆証書遺言の方式緩和」です。今まで、自筆証書遺言は、すべてを...

民法(相続法)改正-2

2019-07-26

相続 手続き

今回の民法(相続法)改正のポイントのメインは、配偶者保護です。具体的には、配偶者保護のために次のような新しい制度ができました。配偶者短期居住権配偶者居住権持ち戻し免除の意思表示を推定する規...

民法(相続法)改正-1

昨年(平成30年)7月に民法改正がありました。これは、約40年ぶりの民法(相続法)の大きな改正でした。今年の1月から順次施行されていますので、今日から改正のポイントを解説して参ります。まず、民法(...

この専門家が書いたJIJICO記事

夫の死後、一人になった妻は夫の遺族年金だけで生活できる?無理なく備えておくべきことは

夫の死後、一人になった妻は夫の遺族年金だけで生活できる?無理なく備えておくべきことは

遺族年金について知り、本当に備えるべきことは何かを、親世代、子ども世代ともに、考えておく必要があるのではないでしょうか。年金制度に詳しい社会保険労務士でファイナンシャルプランナーの高伊茂さんに聞きました。