マイベストプロ東京
高伊茂

相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

コラム一覧:相続セミナー

相続が始まったらー8

相続が始まったらー8

相続税額が少なくなるもう一つは、小規模宅地等の評価減の特例です。居住用宅地、事業用宅地、貸付用宅地の3とおりがあります。居住用宅地の場合で説明します。土地の面積300㎡までは、評価額が80%減額...

相続が始まったらー7

一般的に、配偶者の場合相続税がかからないと言われています。なぜかというと、配偶者の税額軽減があるからです。相続する財産が法定相続分または1億6000万円までならば、相続税がかかりません。法定相...

相続が始まったらー6

相続税の申告・納税は、相続が始まったことを知ったときから10ヵ月以内にする必要があります。もし、10ヵ月に間に合わなかったら?簡単にいうと、相続税を計算するときの特例を使えなくなるということです...

相続が始まったらー5

前回、相続放棄のことを伝えましたが、同じ3か月以内に行うものとして限定承認があります。限定承認はプラスの財産を受け継いだ範囲でマイナスの財産の返済義務を負うものですが、相続人全員が限定承認をし...

相続が始まったらー4

相続が始まったら、期限が決まっているものがあります。3か月以内にするもの、4ヵ月以内にするもの、そして1年以内にするものがあります。まず、3ヵ月以内にするものは、相続を放棄するかどうかです。亡く...

相続が始まったらー3

遺言を探す場合は、公正証書遺言の場合がありますので、公証役場に確認しましょう。法定相続人であれば、教えてもらえます。また、貸金庫を契約している場合には、貸金庫に保管してある場合もあります。エ...

相続が始まったらー2

お葬式(葬儀・告別式)が終わりましたら、次の手続きをされると良いでしょう。やらなければならないことが多いので、悲しんでいる暇がないようになっているのか、と思ってしまいます。お葬式直後に特に順番...

相続が始まったらー1

きょうから、手続きの流れについてお伝えしていきます。1.死亡届を出す 死亡診断書が必要になります。  葬儀社が決まっている場合は、葬儀社が次の手続きと 一緒にやってくれることが多いです。2.火...

公正証書遺言の作り方ー5

公正証書遺言を作るには、公証人に支払う費用がかかります。地主と言われるような方は別ですが、フツーのサラリーマンで、自宅と預貯金程度でしたら、それほどかかりません。財産を相続させる人、贈る人ご...

公正証書遺言の作り方ー4

さて、公正証書遺言作成作成の当日は、遺言を作成する本人および証人2人が揃ったところで作成となります。遺言の内容を事前に公証人に伝えてありますので、作成当日はすでに遺言書の文章は出来ていますので...

公正証書遺言の作り方ー3

公証役場は、北海道から沖縄まで全国にあります。名称は一般的に公証役場ですが、ほかに公証人役場、公証センターと名乗っているところがあります。東京都内には45か所の公証役場があります。うち23区内が39...

公正証書遺言の作り方ー2

日本経済新聞12月19日夕刊に取材記事が掲載されました。「やりくり一家のマネーダイニング医療と介護、高額になったら? 合算制度を使い負担を軽減 」https://www.nikkei.com/article/DGKKZO39085400Y8A211C1N...

公正証書遺言の作り方ー1

公正証書遺言を作るには、基本的に公証役場に行って作ります。なお、体の具合が悪く出向けない場合は公証人に自宅や入院先等に来てもらう方法がありますが、公証人に払う費用が増えますので、できれば公証役...

遺言の作り方ー11

解決法の2つ目は、遺留分を守ることです。法定相続人が2人以上いるときは、全員に必ず財産が行くようにすると考えると、気持ちがやすまります。法定相続分は分ける目安ですが、後日相続がはじまったときに争...

遺言の作り方ー10

さあ、財産目録ができました。誰が相続人になるかも、分かりました。次の考えるのが、誰に何を相続させるか?たいがいの方が、ここで時間がかかります。解決法の1つ目は、それぞれの財産について、その財...

高伊茂プロのコンテンツ