まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高伊茂

相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

コラム

年金の額を増やす方法-3

人生100年時代

2018年5月18日 / 2018年8月16日更新

「年金の額を増やす方法-3」

年金の額を増やす方法がいくつかありますので、
ご案内してまいります。

前回お伝えした、付加保険料を払うことは、
厚生年金の加入者はできませんが、国民年金の第1号
被保険者の方は出来ますので、お知らせいたします。

さて、受け取り方によっても年金額を増やすことができます。
「年金の繰下げ」というもので、65歳から受け取る年金を
66歳以降にする方法です。
最大70歳まで遅らせることができます。

66歳以降、1カ月遅らせるごとに0.7%ずつ年金額が増えます。
たとえば、67歳0カ月から受け取ると16.8%、
70歳0カ月から受け取ると42%も増えます。

65歳から受け取るはずの老齢基礎年金が77万円だとしたら、
5年遅らせると約109万円にもなります。
この増加割合が一生続くことになります。

なお、繰下げは、老齢基礎年金だけ、老齢厚生年金だけ、
あるいは両方とも繰り下げることも可能です。




書店によっては、
すでに売り切れになっているお店があります。
ご注文ということになるかもしれませんが、
よろしくお願いいたします。

(Amazon)
https://www.amazon.co.jp/dp/4827211000
(楽天ブックス)
https://books.rakuten.co.jp/rb/15317586/

この記事を書いたプロ

高伊茂

高伊茂(たかいしげる)

高伊茂プロのその他のコンテンツ

Share

高伊茂プロのその他のコンテンツ