まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高伊茂

相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

コラム

老後は月に3~6万円減っていく

人生100年時代

2018年2月23日 / 2018年9月23日更新

2月20日の朝日新聞をご覧くださったかた、ありがとうございます。

拙著、『定年を楽園にするお金と仕事の本』の
「1章 定年後にはどんな生き方があるの?」から、ご案内しています。

「老後は月に3~6万円減っていく」

2016年に行われた総務省の調査によると
高齢者無職世帯のうち
夫婦世帯で約5万5千円
単身世帯で約3万3千円
の赤字が出ています。

つまり、年金をもらっていながら
貯金が毎月のように減っていくという現実です。

人生100年時代、
なにかしらの収入が無いと厳しい時代です。

今までの高齢者と同じには
生きていけない時代です。

本書では、その対処法を
ご案内しています。


書店によっては、
すでに売り切れになっているお店があります。
ご注文ということになるかもしれませんが、
よろしくお願いいたします。

(Amazon)
https://www.amazon.co.jp/dp/4827211000
(楽天ブックス)
https://books.rakuten.co.jp/rb/15317586/


この記事を書いたプロ

高伊茂

高伊茂(たかいしげる)

高伊茂プロのその他のコンテンツ

Share

高伊茂プロのその他のコンテンツ