まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高伊茂

相続・年金・ライフプラン、中高年の皆さまの相談相手のFP

高伊茂(たかいしげる)

高伊FP社労士事務所

コラム

遺言川柳ー10

相続セミナー

2014年9月23日 / 2018年9月25日更新

遺言川柳の10回目です。

幻冬舎:
http://www.gentosha.co.jp/search/index.php?search_keyword=%E9%81%BA%E8%A8%80%E5%B7%9D%E6%9F%B3&x=0&y=0

「拍子抜け ただ書いてある 精神訓」
「遺言の 行間ににじむ 親ごころ」
相続とは、物の相続だけではありません。
生き様や想いを繋げていく、想続も大事です。

「家計簿に 科目増えたる 相続税」
来年から、いよいよ相続税大増税時代といわれています。
対策として、小規模宅地等の評価減の特例が使えるかが、相続税額に大きな影響を与えます。
なお、小規模宅地等の評価減の特例のメリットを利用するためには、たとえ納付税額がゼロになるとしても、相続税の申告をしなければいけません。

「遺言は 老いた君への感謝状」
遺言は財産の配分を核だけでなく、遺される人、特に配偶者への感謝の気持ちを書きましょう。
“遺言は愛のメッセージ”です。

この記事を書いたプロ

高伊茂

高伊茂(たかいしげる)

関連するコラム

高伊茂プロのその他のコンテンツ

Share

高伊茂プロのその他のコンテンツ