マイベストプロ東京
島田英泰

自然を利用して景観の美しさと生活の質を高める庭師

島田英泰(しまだひでやす) / 造園業

緑生環

コラム一覧

RSS

なぜ害虫がつきやすい植物があるのだろうか?

剪定管理をしていると、害虫がつきやすい樹種、害虫がつきにくい樹種があることに気が付きます。例えば、私の経験では、サクラ、サザンカ、ジューンベリー、トキワガマズミ(ビバーナム・ティヌス)など。 海...

台風で庭木が傾いたり倒れたりするのは、樹種や剪定方法、土壌環境が関係しています

台風で庭木が傾いたり倒れたりするのは、樹種や剪定方法、土壌環境が関係しています

2019-09-19

剪定

 台風で倒れやすい樹種 今年も台風で庭木が傾いた、倒れた、という報告がありました。最近の台風は大型が多いため、このような被害も多くなっているように感じています。庭木の場合は、台風で傾いたり倒れ...

庭木におすすめの樹種(主に雑木) 美しい樹形を永く楽しめ、剪定管理が簡単な低木や高木

庭木におすすめの樹種(主に雑木) 美しい樹形を永く楽しめ、剪定管理が簡単な低木や高木

2019-09-05

剪定

 将来的に大きくなり過ぎる樹種を植えると損をする? 庭木を選ぶとき、好みの花や実をお庭で楽しむことは大切ですが、永い年月にわたる剪定管理が必要になるため、将来どの程度の大きさになるか、どのように剪...

剪定で樹木(庭木)の花つきを良くするためには

2019-08-29

剪定

基本的には花が咲き終わったすぐ後に剪定すれば、花芽を切り取らなくて済みます。例えば、サクラでは4月下旬頃、ヤマボウシでは8月頃かと思います。この時期に剪定を行えば花芽分化期までに伸びた枝へ花芽が形...

樹木(庭木)の成長を遅くする剪定方法

2019-08-28

剪定

「樹木(庭木)の成長を遅くする剪定方法はありますか?」と質問されることがあります。毎年勢いよく伸びる枝葉は憂鬱になりますね。一般的には、葉を80%以上剪定で切り取れば成長を遅くすることができます。...

樹木(庭木)を植栽する適期とは

2019-08-25

植栽 植木屋

植木屋で購入する樹木は根鉢の根が密になるように作っており、枯れにくい状態になっています。そのため、どの時期に植えても枯れにくいですが、晩春や夏の植栽では樹木へ大きなダメージを与えることになります。...

本数が多くて混み過ぎる樹木(庭木)を整理する事は、樹木の健康を回復し、剪定料金を安くできます。

2019-08-24

剪定

緑地(庭園)に樹木(庭木)が多過ぎると、樹木の健康状態が悪くなったり、剪定工の料金が高くなる事があります。例えば、高木ばかりを多く植えていたり、高木を狭い間隔で列植している、コニファーなどの針葉樹...

高い樹木(庭木)は倒木しやすい?

高い樹木(庭木)は倒木しやすい?

2019-08-23

 国土交通省の調査では 街路樹を対象にした国土交通省の調査では、樹高が5m以上10m未満の樹木が最も倒木や落枝の被害が多く、樹高が15mを超えると被害本数は少なかったと報告しています。2019年5月に開催さ...

庭木の根は家の基礎を壊すほど成長するのか?

2019-08-21

家(住宅)に接近して育っている庭木は、根が家の基礎を壊してしまわないかと不安になる方もいらっしゃいます。道路の舗装を根が成長して壊している街路樹(ケヤキ、サクラなど)を見ると心配になりますよね。...

土壌改良で、樹木(庭木)を樹勢回復させる方法

土壌改良で、樹木(庭木)を樹勢回復させる方法

2019-08-21

 樹木に枯枝が目立ってきたら 樹木は根から養分や水分を吸収しています。この根の成長が不良だと、枝や葉へ水分が十分に行き渡らず、枝の先端から枯れてしまいます。根を十分に成長させるためには豊富な水分が...

狭小で重機の使用が難しい庭園やマンションの樹木を伐採します

狭小で重機の使用が難しい庭園やマンションの樹木を伐採します

2019-08-19

重機の入らない所でも大木を伐採できるツリーワーク技術庭園やマンションの緑地では、大木に育った樹木を伐採したくても狭小な立地で重機が入らないために、業者から断られるケースがあります。弊社ではツリー...

緑化への投資は、マンションの不動産価値向上や企業の経済的利益に貢献する

2019-08-17

ヒートアイランド、都市部の粉塵飛散、都市化の拡大から、自然回帰などの豊富な緑を求める人たちが増えています。マンションでは豊富な緑を設けることで不動産価値が向上しているケースがあり、企業では経済的利...

樹木の大きさを縮小させるより良い剪定方法

樹木の大きさを縮小させるより良い剪定方法

2019-08-15

剪定

庭の樹木が枝葉を広げ、のびのびと成長する様子を楽しみながら過ごすことは、とても気持ちの良いものだと思います。しかし、年を経て敷地に対して大きく成長し過ぎてしまい、枝が伸びる場所がなかったり、隣地へ...

弊社が推奨する剪定方法「Structural Pruning」の事例

弊社が推奨する剪定方法「Structural Pruning」の事例

2019-08-14

剪定

 Structural Pruningとは Structural Pruningとは、主幹(1つの優勢枝)を保持して、枝ぶりの欠陥を修正する剪定手法です。この剪定方法では、剪定後に枝葉の伸長が促進される反応がほぼなく、枝葉が美しく伸...

植物へのしつこい病害! うどんこ病の原因や防除について

植物へのしつこい病害! うどんこ病の原因や防除について

2019-08-12

 うどんこ病  うどんこ病による病害 うどんこ病が発生すると、庭木では葉が白くなって見栄えが悪くなったり、植物の光合成が阻害されて枝の成長が奇形になって枝ぶりを悪くしたり、花や実の付きが少なく...

コラムのテーマ一覧

島田英泰プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-5554-3835

 

事務所の固定電話は、042-785-3817 です。
携帯電話の方がつながりやすいので、070から始める電話番号へおかけくださいませ。
メールはいつでも構いませんので、ご活用いただけますと幸いです。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

島田英泰のソーシャルメディア

facebook
Facebook