まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
向井了一

病院・クリニックの人事労務管理に強い社会保険労務士

向井了一(むかいりょういち)

向井了一社会保険労務士事務所

向井了一プロのご紹介

過酷な医療業界を改善。正のスパイラルを生み出す環境を提案(1/3)

病院・クリニックに特化した足立区の社会保険労務士、向井了一さん

医師・看護師も労働者。安心して仕事に打ち込める職場環境が大切

 東京、埼玉、千葉の中小企業の人事・労務問題に対応している社会保険労務士の向井了一さん。特に医療業界に精通した社会保険労務士として、多くの病院・クリニックの人事・労務管理に携わっています。医療の現場で働く医師や看護師には「病気やケガで苦しむ患者がいれば、昼夜問わず力を尽くすのが当然」と高い志を持っている方がたくさんいます。しかし、「労務管理の面において、そこに大きな問題がある」と向井さんは語ります。それは、医師や看護師に「自分は労働者である」という意識がないこと。1日8時間という法定労働時間の概念が雇う側にも働く側にもないため、知らずに長時間の過酷な勤務をしているケースが見受けられます。

 公立病院の場合、コスト削減のために人件費が抑えられ、少人数での過酷な勤務状況が生まれます。周囲に相談しようにも「医師とはそういうものだ」と聞いてもらえなかったり、医師としてメンタルの弱さを見せるようで抵抗があったりと、一人で抱え込むことに。その結果、病院を転々としたり、心を病んでしまったりする人も多いそうです。個人病院の場合は、異動がないため人間関係が固定化されます。アットホームな雰囲気になる反面、モラハラやパワハラが起こりやすくなる面もあり、追い詰められたときに逃げ場がないという状況が生まれます。

 「企業も病院もギスギスした人間関係は職場の環境を悪くし、仕事への熱意を失わせます。そうすると生産性も落ち、さらに現場への圧力が加えられてストレスが溜まり、人間関係が悪くなるという負のスパイラルが生まれるのです」。向井さんは、そんな医療の現場で「負のスパイラル」を「正のスパイラル」に変える人事・労務管理を提案しています。

向井了一プロのその他のコンテンツ

Share

向井了一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-6754-5810

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

向井了一

向井了一社会保険労務士事務所

担当向井了一(むかいりょういち)

地図・アクセス

向井了一プロのその他のコンテンツ