まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
鷲﨑耕子

上品なプリザーブドフラワー仏花をアレンジするデザイナー

鷲﨑耕子(わしざきやすこ)

凛音

鷲﨑耕子プロのご紹介

プリザーブドフラワーで、新感覚の仏花をアレンジ(1/3)

上品なプリザーブドフラワー仏花をアレンジするデザイナー 鷲崎耕子さん

プリザーブドフラワーの仏花が人気となり、専門店をオープン

 母の勧めで生け花教室に通ったことをきっかけに、花に魅せられた鷲﨑耕子さん。現在、プリザーブドフラワー仏花専門店、凛音(りおん)を運営しています。

 以前は会社勤めだった鷲﨑さんですが、大好きな花を扱いたいという思いで、フラワーアレンジメントのスクールに通い、資格を取得します。その後、さらに腕を磨くため、勤めていた会社を退職し、ブライダルフラワーを扱う生花店に転職。転職先では、花嫁のブーケや式場の装花など、結婚式や披露宴を演出するフラワーアレンジメントを担当しました。「きれいなお花に囲まれた仕事ではありますが、週末の婚礼では、大量の花を、運んできた車から会場に運んで飾り付けることもあり、本当に重労働でした。それでもとても楽しくて、いつも仲間と笑い合いながら仕事をしていました」

 生花店に勤めながら、国家資格であるフラワー装飾技能士一級も取得し、アレンジの技術と専門知識を高めてきた鷲﨑さん。子育てに専念するため、いったんは仕事から離れたのですが、その間、アレンジメントの腕が落ちないようにと始めたレッスンで、プリザーブドフラワーと出会いました。「ネット上のハンドメイドマーケットで、プリザーブドフラワーを販売したのですが、お供え用のアレンジの人気が高かったことから、意を決して専門のネットショップを立ち上げました。お花の師匠にあたる方や、お供え花のファンになってくれた方たちの後押しも大きかったですね」

 鷲﨑さんのアレンジした仏花は、しっとりと落ち着いた雰囲気がありながら、同時に華やかさも感じさせます。そして、生花にはない、プリザーブドフラワーだからこそのメリットもあります。

鷲﨑耕子プロのその他のコンテンツ

Share

鷲﨑耕子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-3697-5186

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鷲﨑耕子

凛音

担当鷲﨑耕子(わしざきやすこ)

地図・アクセス

鷲﨑耕子プロのその他のコンテンツ