まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
藤原伸浩

子どもの心と学力を育てる地域密着学習教室講師

藤原伸浩(ふじわらのぶひろ)

合同会社ReON / きぼう塾

コラム

1分間の授業

子どものやる気が出る秘訣

2018年2月22日 / 2018年9月14日更新

こんにちは!

勉強嫌いの子がやる気になる
全国対応ハイブリッド学習塾「きぼう塾」塾長

元小学校教師の心理カウンセラー 藤原先生です。

LINEで気軽にご相談いただけます

LINE@の「1:1トーク」で、元教師ならではの教育相談をお受けできます。
QRコードはこちらです
検索は「@cmc7341w」でお願いします。

新規入塾、続々!


今月は3名の新しい塾生を迎え、さらに盛り上がって楽しく勉強を進めているきぼう塾です。

今日から、4月新入学のお子さんが通塾を始めます。

お母さんのお話しを伺い、「教室で自分の席で座って集中して勉強する時間を延ばしていくこと」を最初の目標にしました。


そこで、今日から「1分間の授業」を始めます。

1分間だけ、自分の席に座ることができる。

1分間だけ、先生をみて、指示を聞くことができる。

1分間だけ、課題に取り組むことができる。

まずは1分間だけでいい、ひとつひとつ、やってみる。

今日から積み上げていくのなら、明日は2分になり、あさっては3分になります。

誰かと比べる必要もなく、定めた目標に一歩ずつ近づいていくお子さんをたくさんほめ認めていきたいです。

小学校新1年生の最初の勉強


新1年生は、入学当初、落ち着いて学校で過ごせるように、学校生活に慣れることから学習を始めます。

例えば、着席して姿勢を整えることひとつも大切な勉強です。

先生一人が大勢の子供たちにいっぺんに教えるので、姿勢ひとつも集団生活で過ごしやすくなる大切なものなのです。


背筋を伸ばし、血流を良くして学びやすくすること。

視線を先生に向け、指示を聞きやすくすること。

手はいったん膝の上に置き、気持ちを切り換えること。

きぼう塾の1分間の授業だと、「せ・め・て」という視覚的な掲示と合言葉でお子さん自身が意識できるようにします。

こんな掲示です。


学校の担任の先生だけでは目の届きにくいところや、手がかけられないところ。

そういった小さなところから、お子さんのもてる力を目いっぱい発揮できるようにサポートしています。

新しい塾生の成長に、全力で寄り添います!

お気軽にお問い合わせください。


4月新入学のお子さんや、年度末の機会に勉強との向き合い方を考え直してみたいお子さん。

疑問やお悩みは気軽にお声かけください。

大丈夫、さらに、もっと力を発揮できるようになりますよ!


最後までお読みくださり、ありがとうございます!

藤原先生でした。

お問い合わせはこちらのフォームが便利です

24時間365日、気軽にお問い合わせくださいね。
フォームはこちらです

勉強嫌いの子がやる気になる家庭学習の秘訣はコチラ

無料メール講座『5日間で分かる子どもが勉強に夢中になる秘訣』の ご紹介
今スグ!無料メール講座に ご登録 はコチラ

この記事を書いたプロ

藤原伸浩

藤原伸浩(ふじわらのぶひろ)

藤原伸浩プロのその他のコンテンツ

Share

藤原伸浩プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-6724-3729

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤原伸浩

合同会社ReON / きぼう塾

担当藤原伸浩(ふじわらのぶひろ)

地図・アクセス