マイベストプロ東京
井上賢一

どんな香りやニオイも創るニオイの総合プロデュ―サー

井上賢一(いのうえけんいち) / 香料及び放香器の製造販売

プロモツール株式会社

井上賢一プロのご紹介

香りやニオイを販促、演出、ブランディング戦略に活用、大きな成果が期待できます(1/3)

どんな香りやニオイも創るニオイの総合プロデュ―サー 	井上賢一さん

コンセプトやテーマに合ったあらゆる「ニオイ」を複数の社内調香師がプロデュース

 「香りを使うさまざまな販促、演出、ブランディングのお手伝いをします。心地良い香りはもちろんのこと、食品・料理などの匂いから動物の糞の臭いや宇宙の香りまで、地球上に存在するあらゆる『香り』と『ニオイ』をプロデュースします」
と話すのは、“The Nioi Company (ザ ニオイ カンパニー)”を標榜するプロモツ―ル株式会社代表取締役社長の井上賢一さんです。

 井上さんは2005年に大ヒットしたジョニー・デップ主演の映画『チャリ―とチョコレート工場』で上映中にチョコレートの匂いを流し、日本初の“ニオイの出る映画”をプロデュースした香りビジネスのパイオニアであり、現在の香りブームの先駆者です。現在は演出やブランディング用はもとより、販促やエンターテイメントなど、あらゆる用途に香りとニオイをプロデュースしています。

「焼きたてクッキーの香ばしいニオイ、シュークリームのまろやかで甘いニオイ、人はニオイに誘われてつい衝動買いをしてしまいます。視覚情報や聴覚情報は大脳新皮質でカットされて認識されず、記憶に残らないこともありますが、ニオイという嗅覚情報は脳の大脳辺縁系をダイレクトに刺激し、大脳新皮質でカットされることはありませんので、感情や本能を揺り動かし、記憶に刻み込まれます」
動物やヒトの原始的感覚である嗅覚を、販促やブランディングに利用すれば、一般的な広告やPR戦略よりコストパフォーマンスが高く、はるかに高い成果が得られると、井上さんは話します。

「コンビニやスーパーで販売されている食品は通常店内で作られることはなく、ニオイがしないためシズル感に欠けますが、プロモツールの販促用放香器を使えばニオイの効果で美味しさが倍増し、つい買いたくなります」

 またプロモツールは、博物館、美術館、水族館、ゲームセンター、映画館、テーマパークなどエンターテイメント目的のニオイを製造・供給するオンリーワンカンパニーで、4D映画やVR用にも香りを供給しています。

「いい匂い、くさい臭いを問わず、ニオイのことなら何でもご相談ください。ニーズに合わせたニオイを当社の調香師が創り出します。某水族館用にはスカンクのオナラのニオイを作り、某デジタルアートホール用には、宇宙飛行士山崎直子さん監修の下、『宇宙の香り』を作り、提供しています」

 最近では、アニメやゲームのキャラクターの香りが注目されているため、2.5次元アーティストやボーカロイドの香りや香水創りに力を入れるなど、新たな市場・分野への進出にも積極的に取り組んでいます。

Share

井上賢一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5940-6637

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上賢一

プロモツール株式会社

担当井上賢一(いのうえけんいち)

地図・アクセス

井上賢一プロのコンテンツ