まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
細川莉夏

ピアノを通して人生の可能性を広げるピアノ講師

細川莉夏(ほそかわりか)

細川ピアノ教室

コラム

「モーツァルト脳」音源を加速させる活用法♪

ピアノで脳トレ

2013年9月29日 / 2013年9月30日更新

<大人気!苫米地博士の最新教材
 『「モーツァルト脳」特殊音源&能力開発プログラム』
http://mmct.forestpub.co.jp/?c=11951&e=PpLLNnowvmkWrWU%3Baa4J94mZqgOAt6PP
(完売間近!お急ぎください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の続きですが、この音源の更に効果的な使い方について

お話します。

私達が、仕事でも勉強でもいいですが、何か数字的な結果を出したいと

思った時には、

まず、それを達成するために必要な、具体的な方法について考えます。

しかし、その通りにすんなりできるか・・というと、

残念ながら、そうそう上手くいかないのが現実です。。

何か物事を通すには人を説得しなければいけなかったり、

非常に短い期間での多くの勉強量、仕事量が必要だったり・・

いやな上司だったり、提案に反対する人がいたり、難しい交渉先、

しなければいけないとわかっていても、ついつい他のことで誘惑されて、

気を取られて時間がなくなってしまったり・・

すんなりいけばいいのですが、そこには必ず

何らかの「阻害するもの」が出てきて、

「めげて」しまいそうになることが起こってきます。

「自分にはできない・・」

「どうせ無理だからあきらめよう・・」

「面倒だし今回はやらなくてもいいか・・」

といった思いにとらわれて、負のスパイラルに入ってしまいます・・


人の本来の能力が発揮されるかどうか、というのは非常にメンタル面のありかたに

関わっています。

しかし、それはわかっていても、外部から影響される(書き込みされる)

のが人間です。

そういう時にも、この音源は非常に役に立ちます。

コーチング、カウンセリングで頑張って自分を変えるのも

もちろん大事な方法です。

しかし、意識してメンタル面を変える、のではなく、

もし無意識に自分が望むような方向に

自然に行動ができるようになっていたらいかがでしょうか?

これがドクター苫米地の特殊音源の効用です。

特に、Disk1は、シチュエーション別にしてありますので、

「集中力が欲しい」
「記憶力をアップしたい」
「勇気が欲しい」

といった、シチュエーションによっての、

特殊音源が入っています。

モーツァルトの楽曲も、それにふさわしい楽曲内容のものを

組み合わせてあります。

朝起きた時は「この曲」
移動時間には「この曲」
夜は「この曲」

というように、モーツァルト脳特殊音源をアンカーして

ください♪

※アンカーとは船のイカリのこと。

継続的に聴き続けることで、自然と行動が変化していきます!

楽しみながら、使える音源なのです。

次回は、なぜこのシチュエーションでこの曲なのか、という

お話をさせて頂きます♪

この記事を書いたプロ

細川莉夏

細川莉夏(ほそかわりか)

細川莉夏プロのその他のコンテンツ

Share

細川莉夏プロへの
お問い合わせ

細川莉夏

細川ピアノ教室

担当細川莉夏(ほそかわりか)

地図・アクセス

細川莉夏のソーシャルメディア

rss
rss
2015-02-03
facebook
facebook

細川莉夏プロのその他のコンテンツ