マイベストプロ東京
諌山太郎

スタートアップ、個人向けに発明コンサルティングを行う弁理士

諌山太郎(いさやまたろう)

いさやま特許事務所

諌山太郎プロのご紹介

個人向けに発明発掘から特許出願まで、発明コンサルティングを行う(1/3)

スタートアップ、個人向けに発明コンサルティングを行う弁理士 諌山太郎さん

個人やベンチャーの発明には企業にはない面白さがある

 いさやま特許事務所所長の諌山太郎さんは、弁理士。メーカー、大学、医療機関等を中心に特許出願に関する業務を行っています。
 現在、注力しているのは、個人向けの“発明コンサルティング”。メーカー等と発明発掘を行ってきたノウハウで、アイデアをカタチにして特許を取りたい、さらに商品化したい、という主婦、学生、起業家、ベンチャー企業を全力でサポートしています。

「漠然と『こういうことを考えている』『こういう物を作ったが、どうしたらいいか』という段階の相談でもOKです。課題に対して、どんな技術で解決できるか、アイデア出しからお手伝いします。発明が具体化した段階で、特許を取れるかどうかの特許調査、特許出願を行いますが、ご希望によって資金面でのご相談にも乗ります。例えば特許出願には、個人の場合は印紙代が16万円ですが、個人事業主になれば3分の1で済みます。商品化への助成金の紹介なども行っています」

 煩雑な業務が増えるため個人には対応しない弁理士も多い中で諌山さんは、「『課題は発明の母』と言うように、主婦の方などは生活に根差した発想力に優れています。大企業とは違った面白いアイデアに触れられることに大きな喜びを感じます」と前向きに取り組んでいます。

 専門は、生命情報工学。一般的に弁理士は、「機械なら機械」と分野を特化しますが、幅広いジャンルに精通していることが諌山さんの大きな強み。通常業務においても異彩を放っています。
「私が大学、大学院で学んだ生命情報工学は、学際的な分野。さまざまな分野を横断するため、バイオ、医療、機械、ソフトウエア、数学、化学など幅広く網羅しているので、理系全般に対応が可能なのです。『専門外なので』と仕事を断ることは、まずないですね。案件が多岐にわたる大学からの依頼も多いです」

 これまで、自動車、クラウド技術、折紙幾何学、抗体医学など約500件の特許出願業務に携わってきました。

Share

諌山太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-6453-8250

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

諌山太郎

いさやま特許事務所

担当諌山太郎(いさやまたろう)

地図・アクセス

諌山太郎プロのコンテンツ