まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
菅原邦夫

医療施設のリフォームや増改築に強い一級建築士

菅原邦夫(すがわらくにお)

株式会社 パンダ設計

菅原邦夫プロのコラム一覧

~勉強会内容~・医療機関の様々な法的規制について・過去から現在の工事費動向 ・医療施設は使い勝手のよい動線や提案で全てが決まる!  (医療専門設計事務所に頼むかハウスメーカーや工務店に頼むか?)・「坪単価」とは?・住宅建築と医療建築(リニューアル、新築)のコストの違...

4/14の熊本地震のニュースを見て目を疑った。あまりの街や建物が無残は形になっていることに・・・震度7がその後も合せて2回も来るなんて誰が想像できたのだろうか・・・過去の地震被害の中でもこんなに建物の損傷が激しいのは初めてだと思います。昭和58年以前の古い木造住宅が全壊して...

2015-09-27

「患者さんが入口にあふれてしまって、待合室がごった返している。どうにかなりませんか。」最近、弊社で相談を受け、改修を行った事例です。このクリニックは、小児科と内科を併設していて、子連れの親御さんと高齢者で待合室はあふれていました。患者さんは入り口で靴を脱いで、スリッパ...

2015-09-26

建築・建設分野では、需要が多いか少ないかによって値段が敏感に変化します。消費税が5%から8%に変更される直前の駆け込み需要はすさまじいものがありました。その値上がり分は、消費税増加分を上回るほどでしたから契約を急がずに様子を眺めていた方もいらっしゃるでしょう。消費税が...

2015-09-25

診療所や薬局を新規に開設しようと考えていらっしゃる方々、土地探しにお困りではないでしょうか?駅前で徒歩数分という物件が見つかればよいですが、駅前はすでに飽和状態。見つかったとしても、地代がかさんでしまいますね。依然、埼玉県内を含め、市街化調整区域に診療所や薬局を開設す...

2014-08-10

一般住宅の新築の坪単価は、外溝工事を除いて35万円程度が一般的でしょうか。診療所やクリニック等医療施設では、内装だけで55~60万円程度が適正な値段と考えられます。この値段の内訳を見ると、設備費に10~15万円、電気工事関係に10~15万円、建築費30万円程度です。我々設計士の設計料とし...

2014-07-25

私は長年、医療福祉関係施設の新築、改修の設計、工事管理を専門に仕事をして来ました。お客様によく言われるのは、「よそでは、設計料を別に計上されず、工事費込みの値段を提示された」というものです。設計と工事を同一の会社で請け負う場合には、このような「コミコミ」の見積もりが出て来...

2014-07-15

昨年10月に起きた福岡県の整形外科医院の火災を覚えていらっしゃる方は多いでしょう。未明に起きた火災で入院患者8名と前院長夫婦2名の計10名が亡くなりました。この医院にはスプリンクラーがなく、防火扉も作動せず、初期消火は行われませんでした。スプリンクラーの法的な設置義務が課せられ...

2014-05-01

部分的に宙に浮いてる状態の基礎既存骨組みに補強した筋交いと構造用合板で固め断熱材も入れた状態リニューアル前後の写真1リニューアル前後の写真2~工事を終えて~・使い勝手は当たり前だがよくなった。・既存柱サイズが小さく、予算が許せば大きいサイズを四隅に添え木のように補強...

骨組みと基礎のみを残し丸裸の状態にした全体。大工さん曰く骨組みも歪んだ状態でクセがついている状態なので一気に修正してしまうと倒壊する危険があるので金属製の足場材でネジのようにジャッキをゆっくり矯正するよう数日かけて直していった。基礎自体にも鉄筋が入っていないと思われる位ひび...

木造住宅改修・補強工事・約15年前にいくら小さくても古くてもいいから一戸建てがいいと思って築30年以上の木造2階建てを購入した。内見時には売主が住んでおり不動産屋さんと本当にざっとだけ見させてもらった。引渡しは半年先ということでトントン拍子で話が進み契約となった。引渡しを...

 診療所の受付は、患者さんを始めにお迎えする診療所の顔ともいうべき大事な場所です。しかし古い診療所の受付はカウンターの高さが高くシャッターが付いていたり、ガラスに小窓をつけたりといったつくりが多く、患者さんを歓迎する体制にはなっていないように思われます。 リフォームするなら...

2013-12-10

 最近ご相談いただく中で多い案件ですが、建築から時が経過し、どうも使い勝手が悪く不便な思いをしているというケースがあります。何件か実地調査に伺ったところ、共通していることは「スタッフの休憩室が無駄に広すぎる」「トイレの個室が何個かに分かれており、いずれも狭い」「待合室が狭いか...

2013-11-25

 最近新規開業を迎えた医院を見ると、自然光を採り入れ、ゆったりとした明るい待合室、ソファーや壁紙もいかにも病院と言った感じではなくお洒落で、まるでホテルのロビーのよう。そんな建物が増えていると思いませんか? 一昔前の医院の建物は、閉鎖的で清潔第一の真っ白のイメージ、待合室も...

2013-11-10

 2011年東日本大震災の際には、多くの病院、医院、介護福祉施設が被害を受けました。津波の被害を受けた公立志津川病院の映像は私の記憶に生々しく残っています。地震の被害を受けた多くの病院では、入院患者の転院、透析患者の受け入れ先探しなど、次から次へとさまざまな問題の対応に追われまし...

菅原邦夫プロのその他のコンテンツ

Share