マイベストプロ東京
大村和秀

補聴器を安心して購入する為のサイトを運営する事業家

大村和秀(おおむらかずひで)

株式会社オスカー・トレーディング

コラム

福岡・豚骨ラーメン!

2019年8月14日

テーマ:雑記(趣味の世界)

外国人に人気のある食べ物で一番になった豚骨ラーメンの代表格はやはり福岡なので、人気店を少し調べてみました。
「しかし、豚骨ラーメン発祥の地は久留米であることは覚えておきましょう!」

〇 [ふくちゃんラーメン]福岡県福岡市早良区田隈2-24-2
豚の頭骨を丸2日煮込んだ「コク」と、その日に仕込んだ「キレ」の2種類を絶妙の割合でブレンドして作っている、
飽きのこない王道豚骨スープが自慢です。
麺は中太ストレートを使用し、分厚いチャーシューも人気で、
卓上に置かれた自家製ニラキムチを巻いて食べると絶品だそうです。

〇 [博多らーめんShin-Shin 天神本店]福岡県福岡市中央区天神3-2-19
博多の中心に位置し、現在、福岡で最も長い行列ができる超人気ラーメン店で、
福岡県内、全国だけでなく、外国から訪れる観光客も多いそうです。
スープは豚骨と鶏ガラ、醤油ダレの程よい甘さが立つまろやかな味わいで、
極細の部類に入るストレート麺は喉越しがよく、濃厚スープとの絡みも抜群です。

〇 [安全食堂]福岡県福岡市西区横浜3-35-1
福岡西エリアは今なお昔ながらのラーメン店が存在感を放ち、若手も台頭してきた福岡屈指のラーメン激戦区です。
なかでも、圧倒的人気を誇り、博多ラーメンの文化的存在とも言えるのが1974年創業の「安全食堂」(福岡市西区)です。
臭みを抑えるために、骨の部位は頭ではなく背骨とゲンコツのみを使うのが特徴です。
細麺と共に豚骨フレーバーが程よく効いたスープを飲むと、最初はあっさりとした印象ですが、
食べ進めていくごとに豊潤な旨味が増幅します。
さらにチャーシューを煮込んだ醤油ダレがスープを見事に引き立てるそうです。

〇 [博多一双 博多駅東本店]福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-6
JR博多駅から徒歩5分の場所にあります。
豚骨スープは、攪拌(かくはん)させながら空気を程よく取り込ませ、
表面に細かい脂泡が浮き立つのが特徴で、別名“豚骨カプチーノ”とも称されています。
喉越しのいい平打細ストレート麺を合わせるので、一層食欲がそそられるそうです。

〇 [らーめん おいげん] 福岡県福岡市中央区警固1-13-1 ARK警固1F
福岡随一の繁華街・大名からすぐ、警固交差点の近くに位置する「らーめん おいげん」は、
福岡市中央区エリアでも屈指の濃厚さを誇る豚骨ラーメンが自慢です。
豚の頭骨を砕きながら強火で炊き込むのが濃厚スープのコツで、
さらに背脂をプラスするため、より深いコクと風味が楽しめます。
北九州の老舗製麺所「安部製麺」から取り寄せた麺とともにスープをすすれば、
旨味が口いっぱいに広がり、誰もがヤミツキなるそうです。

コラムの続き、補聴器、補聴器販売店、メーカー情報、よくあるご質問などについてはこちらへ
https://www.4133first.com/

この記事を書いたプロ

大村和秀

補聴器を安心して購入する為のサイトを運営する事業家

大村和秀(株式会社オスカー・トレーディング)

Share
関連するコラム

大村和秀プロのコンテンツ