マイベストプロ東京
竹岡聡子

主体性を持つ人材を育成する、おもてなし経営コンサルタント

竹岡聡子(たけおかさとこ) / おもてなし経営コンサルタント

株式会社おもてなし経営研究所

コラム

今日は何を着る?

2020年8月29日 公開 / 2021年2月4日更新

テーマ:ホスピタリティ・マナー

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: おもてなし 講座接客 研修おもてなし サービス

長雨が終わった途端に毎日猛暑が続いています。
マスクにスーツ、辛いですね。
昨年まではリクルートスーツで汗をかいている学生たちの姿も多く見かけましたが
今年は見かけることが殆どありません。

猛暑日の営業

8月のお盆のある日、若手の営業男性と行動を共にしました。
その日は特に早朝から暑く、私自身、着るスーツに悩みました。
半袖のスーツ、風通しの良いスーツ、着やすさのあるワンピース
自分が少しでも楽なスーツを選びたかったのですが
全く別のスーツで向かいました。
待ち合わせに現れた彼は、長袖で真っ白なYシャツに紺のスーツ
手には上着を持っています。
男性の装いは猛暑日には傍目から見てもキツイ
思わず私の口から出た言葉は
「この暑い中、上着を持ってきたの!」

感心したプロ意識




私の驚きのひと言に、
過去の体験談を話して聞かせてくれました。
真夏に開催された車販売店が集まるイベントの際に
半袖、上着なしのスーツで参加している企業が多い中
外車の高級車を取り扱う他社の社員たちは、
全員がジャケットを着こみながらも涼しげな雰囲気で
彼は、そこに一流と二流の差を感じたそうです。
それ以来、大事な場にはジャケットは必ず持っていくようにしていますと
笑顔で話をしてくれました。
この時私は、ラクなスーツを選ばなかった自分を褒めると共に
ラクな装いを選ぼうとした一瞬の自分を反省しました。

着る服に悩んだ時は

私が着る服に悩んだ際に判断する指針があります。
男性は、殆どの場面で基本スーツです。
ビジネス上の選択肢には限りがあります。
反面女性は判断に悩まれることが多いでしょう。
そこで悩んだ際には
1.仕事の目的を考える
2.相手のスーツに合わせる
の視点が重要です。
仕事の目的(TPO)に合わせて選ぶことと、
同伴者やお会いするお客様の装いをイメージし、
同席した際に見劣りしないことが大切です。

身だしなみは〇〇に繋がる

身だしなみを整えることは何故重要なのでしょうか?
訪問した先の大事な場面で
自分が場違いな服装であったり
寝癖に気づいたりしたらどんな気分になりますか?

途端にその場に居づらくなり肩身の狭い思いをすることでしょう。
反対に、その場に相応しい装いで
バッチリ決まっていたら
周囲に対し、胸を張って堂々としている自分に気づくことでしょう。

つまり身だしなみを整えるとは、自分の気持ちを整えること
「身だしなみ=自信」に繋がります。

反面、だらしない身だしなみを一言で表すと、どのようなものですか?
多様性の今は、TシャツGパンがダメとは言えません。TPOで選びます。
その上で、だらしない服装とは
「生活感が見えてしまうこと」
他にも信用を失う服装は
「幼さや遊びが見えてしまうこと」
寝癖だけでなく、ボサボサでまとまりのない髪
服のシミ、シワ、食べ汚し、擦り切れ、すり減り、ほつれ、等々
その日の装いから、どのような私生活を送っているのかが
見て取れてしまった瞬間に、不快感と共にマイナスの印象を抱くことに
共感していただけるのではないでしょうか。
初めてのデートなら一気に冷める瞬間ですよね。

生活感が見えるというのは
その日の目的に向けて
気持を整えて来ていない事の現れです。
幼さや遊びが見えてしまうのは、
心の未成熟さ、プロ意識(仕事の目的意識)の欠如ですので
ビジネスでは信用が離れてしまいます。

身だしなみを整える力は「能力」です。
自分の能力を周囲から正しく評価して貰える身だしなみは
自分をどのように魅せるかという
プレゼンテーション能力の一つです。

今日の学び
身だしなみの心構えとは、
①清潔感があること
②TPOを考慮していること
③機能性があること
④周囲との統一性を図ること

身だしなみとは、装いだけでなく、姿勢や態度、しぐさも含まれます。
周囲にプロ意識を感じさせる身だしなみを心がけ、
いかなる時も自信を失いたくないものです。

お問い合わせは、おもてなし経営クリエイションアカデミーまでお気軽にどうぞ。→https://www.omotenashikeiei.co.jp

この記事を書いたプロ

竹岡聡子

主体性を持つ人材を育成する、おもてなし経営コンサルタント

竹岡聡子(株式会社おもてなし経営研究所)

Share

関連するコラム

竹岡聡子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-4405-1406

 

恐れ入りますが、セミナー中は電話対応ができかねるため、下記メールよりお問い合わせいただけますと、弊社よりご連絡申し上げます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹岡聡子

株式会社おもてなし経営研究所

担当竹岡聡子(たけおかさとこ)

地図・アクセス

竹岡聡子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2022-12-01
facebook
Facebook

竹岡聡子プロのコンテンツ