マイベストプロ東京
尾前美幸

契約者に寄り添う損害調査コンサルタント

尾前美幸(おまえみゆき) / 損害調査コンサルタント

尾前損害調査オフィス株式会社

コラム

火災保険でリフォームできるの??

2020年9月16日

テーマ:火災保険で申請できること

コラムカテゴリ:お金・保険

皆さん、こんにちは。
コラムを書く期間が少し空いてしまいましたが、今日はリフォームと修理の違いをお話ししたいと思います。(もしかすると、前にも軽くお話しさせて頂いたかもしれませんが…)

火災保険でリフォームはできない

近年、火災保険でリフォームしましょう!などと謳っている会社が増えています。
最初にお伝えしたいのは、火災保険でリフォームは出来ません。
一見、リフォームと修理は区別が付きづらいかもしれません。ですが、火災保険あくまでも【保険】なのです。
(保険=偶然に発生する事故によって生じる財産上の損失を補填する物)
もちろん、被保険者(契約者)がお支払いしている保険料(契約内容)によって、補填される物とされない物は変わってきますが、保険とは事故が発生した場合のみ受け取れます。

損害保険は経済損失部分を補填するもの

ここで考えて頂きたいのですが、リフォームするのは事故が起こったからでしょうか?
バリアフリーに変えよう、フローリングを畳に変えよう、屋根が痛んで来たから新しくしよう。
こういった理由がほとんどで、リフォームする時は事故とは関係ないのではないかと思います。

ですが、修理する時は何かしら偶然に発生した事故で建物が損害(損失)を受けたから元に戻したい。という理由で修理をされると思います。

火災保険を受け取れるのは、あくまでも後者であって、損害(損失)を受けた皆さんの生活を元に戻すためにお支払いされるものなのです。

リフォームに対して火災保険金を支払っていたら、保険会社は潰れてしまいますよね。。

一見、分かりづらいこのテーマは今でも誤解されいらっしゃる方が多くて、業者に言われて、火災保険でリフォーム出来ると思ってる方もいるかもしれません。
ですが、それはあり得ない事なのでお間違いにならない様、お気をつけ下さい。(しつこくてゴメンなさい….。)

9月も後半に入り、今年も残るところあと3ヶ月半となりました。
暑さは少し和らいで来ましたが、今年の猛暑で身体がダメージを受けて疲れが抜けない方も多いのではないかと思います。
食欲の秋!ですので、秋の味覚を楽しみながら夏の疲れを癒して下さいね。

この記事を書いたプロ

尾前美幸

契約者に寄り添う損害調査コンサルタント

尾前美幸(尾前損害調査オフィス株式会社)

Share

関連するコラム

尾前美幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-6853-6645

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

尾前美幸

尾前損害調査オフィス株式会社

担当尾前美幸(おまえみゆき)

地図・アクセス

尾前美幸プロのコンテンツ