まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
寺田淳

シニア世代が直面する仕事と家庭の問題解決をサポートする行政書士

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳行政書士事務所

寺田淳プロのコラム一覧:終活~相続に関する問題

 【今日のポイント】  最近新聞や週刊誌でも頻繁に採り上げられるようになった「改正相続法の内容」ですが、相談者の中には既に新しい規定が適用されるものと「誤解して」相談に見えられるケースがありましたので、改めて今回の改正に関する事柄を総括する形で紹介したいと思います。...

  【今日のポイント】  いよいよこれまでこのコラムでも紹介してきた相続法改正が決定しました。 その中で、注目を集めていた配偶者の生活保護を前面に押し立てた「居住権」に関する実際の問い合わせを紹介すると共に、その課題を考えたいと思います。 【ある問い合わせ】  ...

 【今日のポイント】   ここにきて再び相続に関する問い合わせが増えてきました。 特にようやく今回の相続法の改正内容について自分の家庭の場合にどう関係してくるかを気にするケースが目立ってきました。 これらを受けまして、今回の相続法改正の中で特に我々の生活に身近な改正...

 【今日のポイント】  ここ数日、夏到来のような暑い日が続いていますが、体調管理は万全でしょうか? 6月最初の投稿は、手に余るようになった不動産と、相続放棄に関する記事です。 【相続不動産の現状】  以前は財産と言えば、トップに挙げられることが当たり前だった土地...

 【今日のポイント】  今日のコラムは前回簡単に触れた「家なき子の特例」と、その見直しについて改めて紹介したものです。 【小規模宅地等の特例~家なき子の特例】   もともとの規定では「相続開始前の3年以内に国内にある本人又は配偶者の所有する家屋に居住していなかった。」...

 【今日のポイント】  4月からの税制改正に伴う相続税の節税対策の修正について相談されるケースが最近目立ってきました。 特に、既に遺言書を作成している場合、内容によっては節税対策になり得ない場合が出てきました。 今日はこのような注意事項を中心にまとめてみました。 【...

 【今日のポイント】  おひとり様でかつ一人っ子といった「後を継ぐ相続人がいない」人物の遺産相続について、年齢を重ねるにつれて自分の財産の始末について頭を悩ませる方も少なくないはずです。 今日は、この問題に関しての一つの解決策、選択肢として考える「遺贈寄付」について紹介...

 【今日のポイント】  さて、今回の内容は、前回のコラムの中で最後に簡単に紹介した不動産の相続に関しての最新の情報についてです。 【小規模住宅等の特例】  少しでも相続について考えたことがある方はご存知かと思いますが、持ち家相続の際の極めて有力な節税方法です。...

 【今日のポイント】  今日は今更の感もありますが、相続の発生を考える時が来た時に最低限、最優先で検討すべき項目について紹介したいと思います。  頭では判っていたようでも、いざその場に直面した時にいかに基礎的なことにも思いが及ばなくなっている事例が少なくなかったことから...

 【今日のポイント】  タイトルは「幽霊口座」としましたが、最近は「休眠預金」というようです。 下手をすれば開設した当の本人が口座の存在自体を忘れているような場合も無きにしもあらず!  特に私の様な転勤族のサラリーマンの皆さんは覚えがあるのではないでしょうか? 今日は最...

 【今日のポイント】  今春からの税制改正の中で、あまり一般家庭にはピンとこない相続税節税の策であった「一般社団法人を利用した節税が今後は安易に利用出来なくなることになりそうです。 【法人設立による節税とは?】  まず一般社団法人とは何かから説明しましょう。設立...

 【今日のポイント】  前回に続いて、相続放棄に関する基礎知識を紹介しています。 今回の内容はやや専門的な内容にも踏み込んでいますが、基礎知識として知っておくべき内容と思います。 【特殊な相続人による相続放棄】  さて、相続発生によって相続人になる人は一般の成人だ...

 【今日のポイント】  今回から2回にわたって相続の中の一形態である「相続放棄」に関する基礎的な案件について、紹介していきたいと思います。 実際のところ、私への相談の中では相続放棄という選択肢について(内容的に正確に)ご存じだった方は非常に少なかったことから、ここで採り上...

 【今日のポイント】  この3年間審議が重ねられてきた相続法の改正ですが、順調に進めば来年2019年に施行される見通しが立ってきました。 今日は改正相続法で 特に一般の家庭に影響する内容について紹介したいと思います。 【遺留分による問題とは?】  遺産相続の場合、遺...

  【今日のポイント】  相続税改正以降、現金や預貯金に対する相続対策がいろいろ取り上げられていますが、今回はどちらかというと、「変化球」の意味合いが強い相続対策ともいえる、趣味の品によって節税対策を図るという対策について紹介します。 【最近はアンテイークコインが...

寺田淳プロのその他のコンテンツ

Share