マイベストプロ東京
寺田淳

シニア世代が直面する仕事と家庭の問題解決をサポートする行政書士

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳行政書士事務所

コラム一覧:終活~相続に関する問題

相続税の計算にご用心

相続税の計算にご用心

 【今日のポイント】  ほとんどの人には無縁だった相続税も、税制改正後は身近な問題となりました。多くの場合は人生で初めて体験する納税となるでしょうが、その為計算ミスをしても、されても気付かない場...

2019年度税制改正続報:小規模宅地の特例等を見直しへ?

2019年度税制改正続報:小規模宅地の特例等を見直しへ?

 【今日のポイント】  来年度の税制改正のニュースが毎日のように出てきますが、今回は土地の相続の際の優遇策が対象となります、2つの制度の見直しに関して簡単に紹介していきます。 【小規模宅地の特例...

今だけ使える! 相続登記の特例措置とは?

今だけ使える! 相続登記の特例措置とは?

 【今日のポイント】  今年の4月から開始された不動産の相続登記における期限付きの「免税措置」についてご存知でしょうか? ほとんど話題に上っていませんが、該当する方には見逃せない措置なのです。 ...

あまり知られてない相続に関する相談事例から

あまり知られてない相続に関する相談事例から

 【今日のポイント】  これまで色々な切り口の相続に関する相談を受けてきましたが、今回はその中からあまり一般には知られていない事例とその対応について、簡単に紹介してみました。 不動産の相続と、...

改正相続法~居住権と所有権 どちらが得か?

改正相続法~居住権と所有権 どちらが得か?

 【今日のポイント】   今回の相続法の改正で注目を集めている「配偶者の居住権」の新設ですが、全てのケースでメリットがあるのでしょうか? 今回は従来からの「生前贈与」と「遺言書」との対比を中心に...

改正相続法の施行スケジュールが公表されました

改正相続法の施行スケジュールが公表されました

 【今日のポイント】  改正相続法の内容は既に公表されていましたが、その施行日については一部を除いて確定され次第順次発表とされていましたが、法務省のホームページに正式な施行スケジュールが発表され...

「相続分の無償譲渡」は「贈与」 最高裁の判断出る!

「相続分の無償譲渡」は「贈与」 最高裁の判断出る!

 【今日のポイント】  10月19日の新聞紙上に相続分の無償譲渡分は贈与と最高裁の判断が下されたことが掲載されていました。今日はこの話題について紹介したいと思います。 【相続分の譲渡】  記事の中...

遺産分割協議に「タイムリミット」が設定?!

遺産分割協議に「タイムリミット」が設定?!

 【今日のポイント】  あくまでも法務省の検討段階での話ですが、これまで期限無制限であった「遺産分割協議」ですが、相続開始から10年に限るという有限制に変更することとし、2020年の民法改正に合わせ...

最近の相続問題について

最近の相続問題について

 【今日のポイント】  相続によって生じる様々な問題の中で、最も多いのが相続分に関する問題であることは言うまでもありません。 今迄も何度か採り上げてきた問題ですが、今回は最新のデータを基に紹介...

改正相続法の施行日に注意!

改正相続法の施行日に注意!

 【今日のポイント】  最近新聞や週刊誌でも頻繁に採り上げられるようになった「改正相続法の内容」ですが、相談者の中には既に新しい規定が適用されるものと「誤解して」相談に見えられるケースがありまし...

改正相続法~配偶者の居住権への懸念

改正相続法~配偶者の居住権への懸念

  【今日のポイント】  いよいよこれまでこのコラムでも紹介してきた相続法改正が決定しました。 その中で、注目を集めていた配偶者の生活保護を前面に押し立てた「居住権」に関する実際の問い合わせを...

覚えておきたい! 今回の相続法改正のポイントは?

覚えておきたい! 今回の相続法改正のポイントは?

 【今日のポイント】   ここにきて再び相続に関する問い合わせが増えてきました。 特にようやく今回の相続法の改正内容について自分の家庭の場合にどう関係してくるかを気にするケースが目立ってきま...

無用になった不動産は相続放棄で解決?!

 【今日のポイント】  ここ数日、夏到来のような暑い日が続いていますが、体調管理は万全でしょうか? 6月最初の投稿は、手に余るようになった不動産と、相続放棄に関する記事です。 【相続不...

家なき子の規定の見直しとは?

 【今日のポイント】  今日のコラムは前回簡単に触れた「家なき子の特例」と、その見直しについて改めて紹介したものです。 【小規模宅地等の特例~家なき子の特例】   もともとの規定では「相...

相続税改正で遺言書にも影響が!?

 【今日のポイント】  4月からの税制改正に伴う相続税の節税対策の修正について相談されるケースが最近目立ってきました。 特に、既に遺言書を作成している場合、内容によっては節税対策になり得ない場合が...