まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
寺田淳

シニア世代が直面する仕事と家庭の問題解決をサポートする行政書士

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳行政書士事務所

コラム

成年後見に関するセミナーを始めました(全3回)

終活~後見制度を知ること

2016年3月17日 / 2018年9月19日更新

 昨日までとは一変、コートが邪魔になる程の陽気の新橋界隈です。


 お元気ですか!
「すべての人が生活の安定と向上の為に法律を身近に、
気軽に活用出来る社会の実現を目指す」
新橋駅前の寺田淳行政書士事務所の寺田 淳です。


 以前から少人数での顔の見えるセミナーを開催してきましたが、2月のセミナーで「成年後見制度」について、ごくごくダイジェスト版にした制度紹介を採り上げたところ、「もっと詳しく知りたい」「後見契約の中身が知りたい」等など、反響が大きく、それを受けまして、今回3回に分けての(それでも基礎の基礎しか開設出来ませんが・・・)開催する事になりました。

 第1回は 「なぜ今、成年後見なのか」 と題しまして、制度の理念、その目的に始まり、利用実績や利用率、なかなか制度利用が進まない理由等、実状解説から、もし後見制度を利用しないまま症状が発症した場合の本人とその家族に及ぶリスクなどについても紹介してます。

 また、認知症予備軍とも言われている「軽度認知障害=MCI」についても紹介しました。 ほとんど知られていないこの障害は、放置したままだと5年以内に50%が認知症に進んでしまうという無視できない障害です。

 「実施場所・日時」
 東京都江東区住吉の 「ブルーオーシャンカフェ」
 2016年3月16日(水) 10:30~12:00

 「参加費」
 1,500円(カフェの飲み物代別途)

 セミナーは定刻通りにスタートし、12:00前には全メニューを紹介し終わりましたが、参加者の方々の関心は予想以上に高いものが有りまして、質問や問題の提起、実際に患者の方の面倒を看た方の実体験など、気付いたら12:30をオーバーしていました! 今までも関心はあったのですが、なかなか近隣に相談する相手がいなかった、何処に相談したらいいかが分からなかった等、こちらにとっても貴重なお話も聴くことが出来、大いに盛り上がって終了しました。

 画像はセミナー中の一コマです。 



 セミナー後に実施したアンケートの一部です。 




 さて、コラム誌上を借りまして、次回開催の告知です。

 テーマは、「2つの後見制度 ~法定後見と任意後見について」

 成年後見を構成する2種類の後見制度について、その違いと共通点、制度利用の注意点とそれぞれのメリット、デメリット、また成年後見制度を補完する各種の支援制度等、一般の方が知っておくべき最低限の知識を紹介したいと思います。

 日時: 2016年4月20日(水) 10:30~12:00  90分
 場所は今回と同じ江東区住吉のブルーオーシャンカフェ店内となります。

 平日の午前と、時間的には制約が多いかとは思いますが、ご都合がつく方は宜しくお願いします。

 また、申込みに関しましては、近日中に参加申し込みの窓口のサイトを、コラム内にて告知します。




  この件に関してのご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ。
https://mbp-tokyo.com/office-terada/inquiry/personal/


  事務所の連絡先は 以下の通りです。

 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル7階ハローオフィスC-3
  03-5157-5027(TEL) 平日は10:00~19:00
  03-5157-5012(FAX) 24時間対応

この記事を書いたプロ

寺田淳

寺田淳(てらだあつし)

寺田淳プロのその他のコンテンツ

Share

寺田淳のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-19
facebook
Facebook