まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
皆藤一郎

不動産相続ナビゲーター

皆藤一郎(かいとういちろう)

日本橋アセットコンサルタント

お電話での
お問い合わせ
03-5299-9777

皆藤一郎プロのコラム一覧:任意売却の基本

住宅ローンを滞納し、保証会社から代位弁済が行われると債権は保証会社に移ります。この代位弁済があってから6カ月以内なら、個人で民事再生法を申請することができます。民事再生法が認可されると「組戻し」が行われ、自宅を残したまま、ほかの債務を整理することができます。住宅ローンの支...

「任意売却」と「自己破産」どちらがよいか相談を受けることがあります。状況次第なので一概には言えませんが、一般的に「自己破産」は最終手段として考えていただくのが良いでしょう。任意売却なら生活を徐々に立て直すことも可能です。自暴自棄にならず、それぞれのメリット、デメリットを把握...

たとえ任意売却がうまくいっても、住宅ローンの債務は残る可能性が高いです。債務が残ったら、弁済を続けていかなければなりません。とはいえ、住宅を売却するほど経済的に追い込まれた状況にあれば、債権者も無理な取り立てをすることはできません。それゆえ、無理のない金額で債務を返済して...

収入減などによって、住宅ローンを支払えなくなるケースが続発しています。滞納後6カ月以上経過すると、競売にかけられる可能性が高まり、退去を求められることになります。住宅ローンを支払えなくなったら、すぐに任意売却を検討することです。競売に比べて手元に残るお金が増え、プライバ...

住宅ローンの支払いが滞ると、不動産の換価手続きを迫られます。危機感を持たず放置しておくと、競売にかけられるケースもあります。「一般売却」の場合、住宅ローンの残債を完済しないと売却できません(抵当権の抹消ができない)。お金がないから売却したいのに、売却するためにはお金が必...

皆藤一郎プロのその他のコンテンツ

Share

皆藤一郎プロのその他のコンテンツ