まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
成澤紀美

IT業界を元気にするSE出身社労士

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

コラム

2013新卒内定率、6割超える

採用・キャリアアップ

2012年6月25日 / 2014年7月31日更新



(画像は公表レポートより抜粋)
株式会社ディスコの新卒向け定期アンケートによると、6月1日現在での内定率が6割を超えました。2009年以来3年ぶりとの事。

モニター1人あたりのエントリー社数は平均85.4 社。
前年同期(93.4社)より1割減っているものの、エントリーシート提出社数は平均22.2社(前年22.9社)など、活動量はほぼ前年並み。
今期は就職活動開始が2か月遅れ活動期間が短くなっているものの、学生の活動量が減ることはなく、密度が濃くスケジュール的にハードな就職活動が展開されたと分析しています。

就職先の決め手となった理由では、前年1~3位だった項目「仕事内容が魅力的」「社会貢献度が高い」「職場の雰囲気が良い」が揃って割合を下げ、代わりに割合を上げたのは「将来性がある」「有名企業である」「大手企業である」といった比較しやすい項目。

仕事内容や職場の雰囲気など、社員と直接触れ合いある程度時間をかけなければ得られない情報が割合を落とした背景には、活動が2か月短縮したことで企業研究に十分な時間を取れなかったことがありそうだとしています。

気になったところでは就活生の川柳。
「気をつけよう 内定取り消し SNS」

実際に採用活動中の学生がSNSに書き込んだ内容から、どのような対応をすれば良いのか相談を受けることが多くなりました。

昔であれば、学生の間で冗談や愚痴を話して済ましていた事を、その時の感情に任せて、受けた会社の誹謗中傷などをSNSに書き込んだ結果、内定取り消しとなってしまうケースがあります。

ネットへの書き込みは、どの程度であれば許されるのか、企業・個人に対する中傷はどのような処罰対象となるのか十分な注意と確認が必要となります。

企業側にとっても新卒採用に限る事ではなく、日頃から社員のネット取り扱いに対する認識を促すよう対応が必要とされています。

2013年度 日経就職ナビ 就職活動モニター調査結果(2012年6月発行)
http://www.disc.co.jp/uploads/2012/06/13monitor_2012june.pdf


★オフィシャルページもご覧ください
http://www.nari-sr.net/




【人事・労務の玉手箱fbページ】で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/jinjiroumutamatebako

この記事を書いたプロ

成澤紀美

成澤紀美(なりさわきみ)

成澤紀美プロのその他のコンテンツ

Share

成澤紀美のソーシャルメディア

facebook
Facebook

成澤紀美プロのその他のコンテンツ