まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
成澤紀美

IT業界を元気にするSE出身社労士

成澤紀美(なりさわきみ)

社会保険労務士法人スマイング

コラム

【法改正】全国平均で10%、3月分健康保険料から

法改正・法令・通達

2012年2月15日 / 2014年7月31日更新




平成24年度の健康保険料率の改定が正式に決まりました。

全国平均で10%、東京は9.48%から9.97%と0.49%アップとなります。

今回は40歳~65歳までの方から徴収する介護保険料率も0.04%引き上げとなるため、介護保険料率と合わせると、11%を超える都道府県が多い形となります。

厚生年金保険料率と合わせると26.382%(東京)、折半でも13.191%になります。

中小企業にとっては、ますます社会保険料の負担が増えることとなります。

これにもし今後パート社員への加入範囲が拡大される事となると、各日に人件費抑制にもつながってしまうものとなりそうです。

保険料の計算方法をよく理解した上で賃金を決定する、または選択制401kを導入し将来の年金を貯えながら現在の社会保険料を抑えるなど、細かな見直しをしていきながら保険料を抑えることも必要でしょう。

いずれにしろ企業負担が増えることは、雇用維持・拡大にもつながりにくいといえそうです。


平成24年度の健康保険料率(全国)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,0,131,712.html

平成24年度の健康保険料額表(全国)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,0,120,713.html



★ 就業規則の作成・見直し、労務管理に関する疑問、
社員のやる気が出る人事・賃金制度の仕組み作りなど
ご相談・お問い合わせはお気軽に
↓↓↓
http://www.nari-sr.net/contact/
メール info@nari-sr.net
03-4300-0485(平日10:00~18:00)


マイベストプロ東京 IT業界を元気にするSE出身社労士
なりさわ社会保険労務士事務所の取材記事はこちら!
http://pro.mbp-tokyo.com/nari-sr/

この記事を書いたプロ

成澤紀美

成澤紀美(なりさわきみ)

成澤紀美プロのその他のコンテンツ

Share

成澤紀美のソーシャルメディア

facebook
Facebook

成澤紀美プロのその他のコンテンツ