マイベストプロ東京
村田学

子どもの未来を拓く国際教育評論家

村田学(むらたまなぶ) / 国際教育評論家

株式会社セブンシーズキャピタルホールディングス

村田学プロのご紹介

AI時代に「国際教育」でお子様の未来を(1/3)

子どもの未来を拓く国際教育評論家 村田学さん

語学力だけではお子様の教育は、未完成。AI、グローバル時代に必要なのは「探究力」

 『国際教育』という言葉をニュースやテレビでよく聞くようになりました。多くの方は、英語=国際教育と考えているでしょう。しかし語学力は、国際教育のごく一部。これを見落としている人が多いようです。
「英語=国際教育ではありません。国際教育には文化理解と言語の2つの要素が必要です」と話すのは、国際教育評論家の村田学さんです。
インターナショナルスクールや国際バカロレアの学校を取材するThe International School Times(インターナショナルスクールタイムズ)の編集長の経験から、進学相談やイベントを開催しています。

 村田さんが国際教育に取り組む背景には、社会と教育の変化があります。AI時代になると計算や暗記などは、AIが担当します。人には、探究力が求められます。つまり、物事を多様な角度から見て、自分で考え、仮説から答えを導き出し、行動する力が重要になるのです。既に、文科省は「国際バカロレア200校計画」を進めています。
「国際教育のポイントは、言語の習得の先の文化理解に向かっていきます。国際教育を受けることによって、より多くの人にコミュニケートできます。多様な相手を理解するためのコミュニケーションの積み上げともいえます。国際教育は、世界がひとつになるなかでお子さんが将来に渡り、コミュニケーションを作り上げていく土台になるのです」

Share

村田学プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-5540-6131

 

プレス・メディアの方は、平日、土日、祝日、24時間受け付けております。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村田学

株式会社セブンシーズキャピタルホールディングス

担当村田学(むらたまなぶ)

地図・アクセス

村田学プロのコンテンツ