マイベストプロ東京
長井美有紀

語学に強い、美容・食のマーケティングスペシャリスト

長井美有紀(ながいみゆき)

Myuty-Chic株式会社

コラム一覧:革新的ビューティー論

【C-BM】米サステナビリティ市場拡大と、ミレニアル世代によるグローバル波及

米国の消費者の間で、この数年、サステナブルな製品を求めるニーズが拡大してきました。この動向により、グローバルへの波及も着々と行われており、その市場規模は2021年までに1500億ドルにまで到達すると見られ...

【C-BM】次世代パッケージソリューション

美容・健康業界でも、以前スタバのプラスチックストロー問題が隆起してから、社会的責任が求められるようになってきました。消費者も、合理的でサステナブルなパッケージを求めているいうところから、各バイヤー...

【C-BM】技術革新でもたらされる美容業界の未来予測

化粧品領域で新しい挑戦ともいえる技術革新が、先日花王から発表されました。基礎研究の発表(発表会)は、最終製品がまだ発表されていない中ではおそらく業界で初めて。花王がこれまで行ってきた基礎研究から革...

【C-BM】“ナチュラル”の概念がかわる!〜サステナブル・ミート、サステナブル・シーフード

【ナチュラル&オーガニック】のカテゴリーにも準ずるのですが、各産業で、環境配慮型、サステナビリティー、SGDsなど新しい視点が取り入れられています。持続可能な産業開発として、最近食品業界において、サス...

《C-BM》*美容業界のパーソナライゼーション市場に迫る

各業界でパーソナライゼーションが叫ばれる時代に突入しましたね。マーケティング領域からファッションや資生堂などの次世代製品の開発まで幅広くありますが、最近他業界から見られているポイントが、特に美容業...

≪C-BM≫ 美容健康業界の”サステナビリティ・エフォート”とリスクヘッジ

欧米を中心に、企業の”サステナビリティ・エフォート”が強く求められるようになってきました。消費者も、ただ企業の製品を見るのではなく、環境に配慮した動きや安全への取り組みなどからその企業についてもしっ...

《C~BM》《BREAKING NEWS》スターバックスのプラスチックストロー削減

今週ニュースなどで話題になった、スターバックス社のプラスチックストロー削減について、読み解きます。スターバックス・コーヒー・カンパニー(米国)は、直営・ライセンス店と合わせて、グローバルで28000以...

《C-BM》フードロス削減に向けた国内の動きと美容・健康業界の未来

以前もこちらで記述したように、美容・健康業界にも多いに関わる食品産業の環境問題の一環として、フードロスの問題があります。(⇒参考記事:フードロスの現状とサステナビリティ 2016.11.15 Update) 最...

《C-BM》Gene-Beautyともいうべき、パーソナライズド・ニュートリション市場の未来とは

以前【美容マーケティング】のコンテンツでも書かせていただいた『パーソナライズド・ビューティー』について、この数カ月でまた注目が拡大しています。私が兼ねてより【革新的ビューティー論】の中で述べてきた...

《C-BM》美容業界のSDGs投資になるか?Agri-Beautyという考え方

『革新的ビューティー論』最大のテーマである美容と環境との関わり。近年叫ばれるSDGsにおいて注目すべき新しい考え方として、今回は『Agri-Beauty』(アグリ・ビューティー)について考えていきます。Agr...

化粧品など嗜好品業界にも訪れるべき、“見えない価値”「ESG」

化粧品など嗜好品業界にも訪れるべき、“見えない価値”「ESG」

世界の株式市場で財務数字に表れない企業の「見えない価値」に着目して投資先を選ぶ動きが広がっている。新しいモノサシの代表格が環境(Environment)や社会(Social)、企業統治(Governance)への取り組みを評...

美容業界の新たなるステージとなるか? 2018年は「美容×テクノロジー」はどこまで進むか(考察)

2015年ごろから先進的なキーワードとして出てきたのが、IoT。美容・健康業界ではなかなか難しい分野で、他の製造業と同じような視点で考えれば、理美容機器のメンテナンスなどのビッグデータ解析にはなるかもし...

開発以外でできることとは?これからの化粧品業界の未来予測

開発以外でできることとは?これからの化粧品業界の未来予測

 美容・化粧品業界における開発力 化粧品業界では、目新しい成分や処方、または最先端技術を取り入れた製品開発が盛んです。特にスキンケア市場では、約1兆1200億円と言われているほど、年々増加してい...

美容・健康の輸入産業でも気づいて欲しい環境との関わり。生物多様性とこれから。

美容・健康の輸入産業でも気づいて欲しい環境との関わり。生物多様性とこれから。

 日本の輸入が原因?!輸入産業と絶滅危惧種 昨日の毎日新聞にて、こんなニュースが出ました。792の絶滅危惧種、日本の輸入が影響輸入マーケティングをサポートする当社では、耳が痛いお話です。...

革新的ビューティー論でどう変わる?

革新的ビューティー論でどう変わる?

このところ、執筆について出版社さんとお話させていただくことが多く、これまで語ってきた内容を整理しています。これまでにない視点で様々に語ってきましたが、一番の伝えたいポイントは、革新的なポイントで...