まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
長井美有紀

語学に強い、美容・食のマーケティングスペシャリスト

長井美有紀(ながいみゆき)

Myuty-Chic株式会社

コラム

《C-BM》Gene-Beautyともいうべき、パーソナライズド・ニュートリション市場の未来とは

革新的ビューティー論

2018年4月16日 / 2018年8月20日更新

以前【美容マーケティング】のコンテンツでも書かせていただいた『パーソナライズド・ビューティー』について、この数カ月でまた注目が拡大しています。私が兼ねてより【革新的ビューティー論】の中で述べてきた「美容×遺伝子」が、いよいよ美容・健康業界にも現実味を帯びてきそうです。

様々な製品開発、イノベーション、インフラ整備がされるなかで、その人のその時、つまりライフスタイルに合った製品提供をしていくことが、さほど遠くはない未来に訪れます。AIやビッグデータ分析と、本来の人を構成するDNAや構成遺伝子情報から、先天的にインプットされている病気などの可能性を知ることで、それを”予防”するために日常の食事を見直すことで、将来的に大きな変化(=健康維持)を得られるのではないかと思います。こういった”パーソナライズド・ニュートリション”という考え方が欧米の健康・美容業界でも少しずつ話題になってきました。

昨今のパーソナライズのトレンドに沿って考えると、・・・・・ Read More!
>続きは、新創刊の美容マーケティング専門メディア【Clef de Beau-Marketing】のコラムへ

■美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing
これまでの市場動向や専門情報などを上記サイトにて配信中!

◇新メニュー 美容など女性商材分野のためのSDGsコンサルティング

この記事を書いたプロ

長井美有紀

長井美有紀(ながいみゆき)

長井美有紀プロのその他のコンテンツ

Share