まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
長井美有紀

語学に強い、美容・食のマーケティングスペシャリスト

長井美有紀(ながいみゆき)

Myuty-Chic株式会社

コラム

【業界時事】ビタミンの新しい摂り方になるか “Gummyビタミン”市場、41.8億ドル規模へ

ビューティーフード/インナービューティー

2017年10月25日 / 2017年12月18日更新

もはや子供のためだけない!? Gummyビタミン市場、CAGR 5.2%へ成長

ここにきて、グミ・ビタミンのトレンドがグローバルに話題になっています。あるマーケット調査によれば、グミ・ビタミンのグローバル市場規模は、5.2%のCAGRで着実に成長しています。2025年までには、41.8億ドルになると見込まれています。

グミ・ビタミンとは、単一のビタミンからマルチビタミンまで幅広く、それによって味や形状も違います。元々サプリメント文化のある海外で多く見られ、サプリメントの代わりに食され、こういったことからマルチビタミンのほうが広く需要があります。
先進国ではオーガニックなど原材料へのこだわりを示す層や、反対に途上国では子供の栄養不足への解消にも役立つのではないかとも言われています。

北アメリカやヨーロッパ、アジア太平洋、中東などなど世界的に拡大していますが、特にアジア太平洋では急速に成長しつつあります。
グミでビタミンを食べるというのは、とてもファッショナブルで、日本でも美容・健康意識の高い層には人気が出るでしょう。
当社が提供するビューティーフードIQでは、改めてビタミンについても解説し、バランスの取れた食生活を推奨していますが、過剰摂取や副作用などの問題も懸念されているので、今後の市場発展には、こういった問題にも注意したいところです。

リスクを十分考慮した上でなら、日本でも十分に受け入れられると思います。美や健康によった視点での開発をお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

■美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing
これまでの市場動向や専門情報などを上記サイトにて配信中!

◇新メニュー 美容など女性商材分野のためのSDGsコンサルティング

この記事を書いたプロ

長井美有紀

長井美有紀(ながいみゆき)

長井美有紀プロのその他のコンテンツ

Share