まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
長井美有紀

語学に強い、美容・食のマーケティングスペシャリスト

長井美有紀(ながいみゆき)

Myuty-Chic株式会社

コラム

【業界時事】ビューティーフードの栄養素のひとつ、「アスタキサンチン」にまでオーガニック認証が!

オーガニック(コスメ・フードetc)

2017年5月18日 / 2017年8月21日更新

ビューティーフードのマリン・カロテノイド「アスタキサンチン」

アスタキサンチンは、ある藻が発する抗酸化成分で、ビューティーフードIQ120でも紹介しているように、それを食するサケやエビなどに含まれ、海洋植物になりますのでマリン・カロテノイドとなります。
健食ではサプリメント、コスメでは美容成分として配合されていますね。

従来、海藻類は“オーガニック”という概念がありませんでした。
それが、先日アメリカの原料・製造メーカーがオーガニックの認証を取得したというニュースが出ました。
ある意味、画期的なことです。

アスタキサンチン成分がNOP認証を取得

厳密には、USDAが定めるナチュラルオーガニックプログラム認証(NOP)といい、USDA Organic認証とは異なります。
これまでオーガニックかどうかは、農薬・化学肥料をできるだけ使わない、農地のオーガニック整備化などなど栽培方法や、配送方法にまでこだわるなど、地上のみの概念でしたが、
NOP認証は、成分の抽出や製造過程において、有機物として分類されるものに対して、認証を受けることができます。

アスタキサンチンは、ある特定の藻がある条件下で発生する成分で、それを抽出・加工する過程で有機物として、アメリカのアルガ・テクノロジー社の製品が取得しました。
昨今のアメリカは、健康志向=“ナチュラル”が求められ、それには、使用する製品の原料、また特に製品がどこでどのように生産されているかを知りたいと思うことがトレンドとなっています。
これこそが、本来のナチュラルへのこだわりではないでしょうか。


*このアスタキサンチンとNOP認証取得については、「ビューティーフードIQ120」の受講生メルマガでも配信しています。また専門情報は、インナービューティー通信でも解説しています。
この機会に是非ご覧ください。

■美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing
これまでの市場動向や専門情報などを上記サイトにて配信中!

◇新メニュー 美容など女性商材分野のためのSDGsコンサルティング

この記事を書いたプロ

長井美有紀

長井美有紀(ながいみゆき)

長井美有紀プロのその他のコンテンツ

Share