まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
加藤豊

資産価値を担保する中古物件売買・リフォームの専門家

加藤豊(かとうゆたか)

有限会社ミトミ

お電話での
お問い合わせ
03-5375-4533

加藤豊プロのご紹介

資産価値にこだわるマイホーム売買で、住み継ぐ暮らしを実現!トラブル相談も積極対応(1/3)

有限会社ミトミの加藤豊さん

プロ目線で不動産を徹底検証するエージェント型仲介

 不動産会社の店頭やHPには物件情報ばかり。その一方で、取引のリスクや業界の裏側まできちんと包み隠さず情報発信する会社があります。中古マイホームの売買に強い「有限会社ミトミ」です。代表の加藤豊さんは、周囲を笑顔にするとても気さくな人です。
「良い物件ってどんな物件?と聞かれたら、転売できる物件と答えます。つまり、資産価値をしっかり担保できる物件です。住宅は一生に一度の買い物ではなく、自動車と同じようにライフスタイルに合わせて買い替えていく時代がきています。だからこそ、その時に備えて売却できる物件が求められるのです」
「不動産は物売りではない」という信念を持つ加藤さんに、お客様は強い信頼を寄せています。「この前、お客様から結婚式に招待されたんです。お子さんの入園を機会に遊びにきてくれたお客様もいます。嬉しいなぁ」と笑います。

 同社の取り組みの核となるのがエージェント型仲介。買主の利益を最大化させるため、住宅の安全性や資産性などを徹底的に検証します。
「不幸な取引を無くしたいんです。不動産は大きな買い物であり、長く付き合っていくもの。それなのに自社に都合のいい物件だけ紹介し、契約を迫る『物件紹介屋』が多すぎます。そもそも、大手も中小もREINS(レインズ)という不動産会社専用の物件データベースで、ほぼすべての物件を共有しています。物件情報そのものに価値はないのです」

 そこで仲介業者が本来行うべきことは、「本当に買っていい物件か」を不動産のプロとして検証し、知り得た情報をマイナス面も含め積極的に買主様に開示するエージェント型の仲介と言い切ります。
「ミトミではお客様に直接REINSをご覧いただきます。物件のリスクや価値を見抜くことこそ私たちの本来の仕事ですから」

加藤豊プロのその他のコンテンツ

Share