まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
加藤豊

資産価値を担保する中古物件売買・リフォームの専門家

加藤豊(かとうゆたか)

有限会社ミトミ

お電話での
お問い合わせ
03-5375-4533

加藤豊プロのコラム一覧:不動産業界の仕組み

 今後、不動産コラムは以下のサイトで発信します! これまで200コラムを執筆してまいりました。たくさんのご意見・ご感想をいただき本当にありがとうございました。今後はミトミのコラムページで継続して発信してまいります。今後とも、どうかよろしくお願いいたします。ご意見ご感想、...

 「成約(制約)ありきの仲介」が生む、買主に不利な不動産取引構造 不動産会社(仲介業者)は、宅地建物取引業法という法律に縛られます。この中で、不動産会社は取引が契約に至ってはじめて報酬を「仲介手数料」という形で得られるように規定されています。すると、売主側の仲介業者はも...

 あまり接する機会のない不動産業界。よくある誤解3つ 一般の方にとって、不動産取引は人生の中でそう何度も日常的に経験するものではありませんよね。まして、不動産は怪しい…胡散臭い…といわれてしまう業界。不動産会社(仲介業者)への誤解もいろいろ生まれます。ここでは不動産会...

 「コンパクトシティ+ネットワーク」で行政サービスを維持する 急激な人口減少・少子高齢化がもたらす弊害は多く指摘されています。不動産の視点からいえば、この現象がもたらす課題の一つは、人口密度の低い市街地を形成することです。ポツポツと点在した住宅が広範囲に広がるというイメ...

 日光を確保する権利「日照権」と、公平に分配する「日影規制」は別物 マイホーム購入やお部屋を借りる上で、日当たり(陽当たり)を重視される方は多くいらっしゃいます。やっぱり太陽の光を浴びるのは気持ちいいですよね。住居の日照(太陽の光)を確保する権利は一般的に「日照権」と呼...

 日本のマンションには管理組合があっても、戸建て住宅は野放し? マンションには必ず管理組合があります。マンションの修繕計画を立て毎月住人から修繕積立金を徴収するなど、建物が健全に維持できるよう管理・運営されています。また、室内の床を取り替える場合には一定の防音性能を求...

 それでも増えるおとり広告。ポータルサイト各社が悪質業者を締め出し 実際には取引できないにも関わらず、極めて好条件の不動産広告を打ち出しお客様からの問い合わせを誘う「おとり広告」。古くからあるこの由々しき問題がインターネットの普及とともに急増、社会問題となっています。...

 経営の調整弁。利益や損失を出すタイミングをコントロール 収益不動産を所有している中堅~大企業は少なくありません。第一の理由として、企業にとって不動産収益は、安定した固定収入となるためです(もちろん、購入前に立地など資産価値をしっかり見極めた物件を購入することは大前提で...

 不動産であれ、株式であれ、節税をするための投資は失敗リスクが高い 2017年度の税制改正大綱において、上場株式の相続評価額が据え置かれる見通しであることをお伝えしました。相続税がどうなるかという話は確かに気になるところであり、多くの人の行動に影響を及ぼすでしょう。ただ、...

 キャッシュアウトのない経費「減価償却費」は不動産投資の要 不動産投資をされる方で収益物件を買われる際、減価償却費をいくら取ることができるのかはとても大切なことです。減価償却費はキャッシュアウトがない(おカネが出ていかない)経費であり、税金を抑えることにつながるためです...

 借地権=コーヒーカップ、底地権=ソーサーの関係 不動産用語の中にコーヒーカップとソーサー(受け皿)があります。なんとも美味しそうな名前ですね。土地を誰かに貸している場合、借りている人がその土地を使う権利を「借地権」といい、貸している権利を「底地権」といいます。少...

 内容証明郵便とは単なるお手紙(私文書) 不動産は入居者と大家さん、地主と借地権者などの間でトラブルが起こりやすいものです。まずは話し合いによる円満な解決が望ましいのですが、ここではそれが難しい状況となっているケースを考えましょう。話がこじれた場合に「内容証明郵便...

 【実例】根強いおとり広告。物件見せない住所教えない他物件を紹介… 先日、ミトミのお客様から「なにあれ信じられない!内覧を予約してた不動産屋に行ったら、部屋を案内するどころか、他の物件を強引にすすめられたんですよ!」と憤慨されたご様子でご連絡がありました。詳しく話を聴い...

 管理計画・住宅履歴は最適管理の土台。将来の担い手に安心感も 期優良住宅にも様々なメリットやデメリットがあり、見方考え方によって大きく変わります。特にデメリットについて、正確にはデメリットというよりも「長期優良住宅だから」発生するデメリットというわけではなく、住宅を長く...

 デメリットは手間(時間)とコストがかかること? 長期優良住宅には多くのメリットがありますが、一方でどんなデメリットがあるのでしょうか。 建築着工までに時間と費用がかかる ●長期優良住宅基準の設計が必要 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄一般住宅と異なり、長期優良住...

加藤豊プロのその他のコンテンツ

Share