まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
福田美智江

子ども達の「世界に通用する才能」を育てるコーチ

福田美智江(ふくだみちえ)

達成&成功コーチング MCA

コラム

「英会話コーチングレッスンが終わると元気になる」と言われる理由は?

英会話コーチング

2018年7月8日 / 2018年9月26日更新

親御さんからの話では......



MCAに行く時は
「むすっと...機嫌が悪く出て行くことがあるのだが、
帰ってくる時は鼻歌を歌いながら
機嫌よく帰ってくるのです♡」

「いつも英会話コーチングレッスンから帰ってくると
娘は機嫌がいいので
その日は、とても話しやすいです♫」

などと
親御さんからお子さまの様子を教えてくれます。

本当に嬉しいことですね!!

そして、その後に聞かれるのは

「どうしてですか?」 です。

なんの魔法は使っていないですよ〜〜(笑)

多分、私の前提がそうさせるのでしょう!!


「当たり前のことは何もない」



「当たり前のことは何もない!」

との前提で生徒を見ています。

ですから、できたことを一つずつ拾います。

時には、「???」とキョトンとしています。

例えば、「本を来週までに5冊読んでくる」との

チャレンジを設定して、

「3冊しか読めませんでした...」と振り返る時もあります。

「3冊読んだだね♡ やったね!」

と私はすかさず声かけます。

その時に生徒はキョトンとした顔を浮かべますね。

「5冊には達しなかったかもしれないが3冊は読んだだね〜」と

続けると、笑顔が戻ってきますね。

そうです!!

「当たり前のことではなく」

「できたことにスポットを当てる」ことに焦点を合わせます。

それを言語化して、お互いに「できた!」ことを確認します♡

それからです!それから「できなかったことをどうしたいか?」をききます。


「私は三日坊主なので...」と弱音を吐く生徒もいます。

「そうか!三日続けられる♡ということだね〜。良いね」

と言いますと、生徒は嬉しそうに笑い出します。

「では、四日続けるためにどうしようか?」と

話を進めるようにします。


きっとこのような私の前提や生徒とのやりとりによって

生徒は充分にエネルギーを蓄えて帰るのでしょう♡

嬉しい限りです!!






  @ekv6827o
「ミッチーの公式 line @」を始めました。
こちらではより濃いお話を配信しています。
ぜひ生活に役立ててください♫
  @ekv6827o

パソコンやスマホからでもレッスンが受けられます。
    体験レッスン受付中!

レッスンプラン一覧
お気軽にお問い合わせください♫

この記事を書いたプロ

福田美智江

福田美智江(ふくだみちえ)

福田美智江プロのその他のコンテンツ

Share

福田美智江プロのその他のコンテンツ