マイベストプロ東京
藤原ユカ

ロジカルシンキングを土台に制作物に魅力を吹き込むデザイナー

藤原ユカ(ふじわらゆか) / デザイナー

レスカルゴデザインオフィス

コラム

化粧品検定合格記念? 美容関連制作例ギャラリー

2020年1月17日 公開 / 2020年2月6日更新

テーマ:デザインの周辺

コラムカテゴリ:ビジネス

昨年、思い立って「化粧品検定」2級を受験しました。

可愛らしいイラスト入りのテキストにもかかわらず、私の文系の頭には手強い理系な内容と長い成分名に四苦八苦! どうなることかと思いましたが、無事に合格できました。

「化粧品検定」とは

日本化粧品検定は化粧品や美容に関する知識の向上と普及を目的とした、文部科学省後援の検定です。美容皮膚科学、化粧品の基礎知識、法律などの専門家40名以上に監修された内容に基づき、体系的に専門知識を学んでいきます。

レスカルゴと美容

レスカルゴデザインオフィスの得意分野の一つが美容関連の広告や販促物の制作です。

独立する前からサロン向けヘアケアのキャンペーン展開や、全国百貨店取り扱いの外資系ブランドの販促物を担当。独立後も高級ブランドから身近な通販のブランドまで、様々な制作物を幅広くご依頼いただいています。

受験のきっかけ

一昨年から出展している展示商談会でも「美容関連」を得意分野として打ち出していたところ、お声がけいただいた何人かの方の名刺にあったのが「コスメコンシェルジュ」の文字。

そこで調べてみたところ化粧品検定にたどり着きました。コスメコンシェルジュは1級合格の先にある本格的な資格です。

日頃打ち合わせの時などにうかがうお話や背景がより理解できるかも、という少々軽い気持ちで2級を受けてみることにしました。メイクの方は色の効果の知識があるので、まだ良かったのですが、やはりスキンケアは難しい、と改めて認識。

合格記念?美容関連のギャラリーをアップ

思いつきで始めた勉強ですが、肌の構造や化粧品の成り立ちなどのそもそもの知識や、普段あまり扱わない分野も含めて全体的なところを学ぶ良い経験になりました。もちろんまったくお客様の足元にも及ばないですが、ご依頼いただいた案件にほんのわずかでも生かせたらと思っています。

少しですが制作例をマイベストプロ「ギャラリー」にまとめましたので、ご覧いただけたらと思います。

ギャラリー(美容関連 制作例)

美容関連の広告・販促物のご依頼をお考えの方は
レスカルゴデザインオフィスまで、ぜひお気軽にご連絡ください。
他の制作例もご覧いただけます。

--------------
レスカルゴデザインオフィスは「ロジカルでチャーミングなデザイン」がモットー。
貴社の商品・サービスを的確に、そして魅力的に伝えます。お気軽にご連絡ください。
詳しくはレスカルゴデザインオフィスHPをご覧ください。

この記事を書いたプロ

藤原ユカ

ロジカルシンキングを土台に制作物に魅力を吹き込むデザイナー

藤原ユカ(レスカルゴデザインオフィス)

Share
関連するコラム

藤原ユカプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3926-5344

 

留守番電話の際はお名前とメッセージをお残しください。
こちらから折り返しご連絡いたします。
(ご用件を簡単にお話いただけると大変助かります。)
★集客サービスのご案内はお断りしています。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤原ユカ

レスカルゴデザインオフィス

担当藤原ユカ(ふじわらゆか)

地図・アクセス

藤原ユカのソーシャルメディア

instagram
Instagram
rss
レスカルゴデザインブログ
2020-02-10
facebook
Facebook