まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
田口恭一

“心”と“身”を育む空手指導者

田口恭一(たぐちきょういち)

国際空手道連盟 極真会館 城西世田谷東支部

お電話での
お問い合わせ
03-3422-6653

コラム

三軒茶屋道場 体験会&短期講習会のご案内

イベント

2014年7月3日 / 2014年7月31日更新



極真会館城西世田谷東支部三軒茶屋道場では7月に下記の通り、体験会及び短期講習会を行います。

お子様に自信をつけて欲しい。礼儀を身につけてほしい。逞しくなって欲しい。そんな方には、極真空手は最適な武道です

入門された皆さんの声です。是非ご一読ください。

http://voice.mbp-tokyo.com/kyokushin/voice/389/

■体験会

・日にち : 7月27日(日)
・時間  : 午前の部 午前11時~12時  午後の部 午後4時~5時
・場所  : 三軒茶屋道場
・対象  : 小学生以上
・参加費 : 無料
・キャンペーン:体験会に参加した方が入会した場合、道着をプレゼントさせて頂きます。

※午前の体験会に参加した方は、当日行われる中里祭り演武会にて技を発表してもらう予定です。

■短期講習会

・期間  :前期 平成26年 7月28(月)~8月1日(金) 後期 平成26年 8月18(月)~8月22日(金)

・時間  :10:00~11:00(基本・型コース・試合コース・体験コース)

・場所  :三軒茶屋道場

・対象  :基本・型コース⇒幼年~小学6年生

      試合コース⇒1年生~小学6年生

      体験コース  ⇒幼年(4歳以上)~小学6年生

      ※試合コースは試合クラスに参加している幼年は参加可。

・講習料金:会員5400円  非会員  6480円

      前期・後期合わせて申込の場合

      会員 8640円  非会員 10800円

・コース :基本・型コース⇒10月審査に向けての稽古。

      試合コース  ⇒9月支部内交流試合に向けての稽古。

      体験コース  ⇒空手の基礎、礼儀等を楽しく学びます。

(稽古を通じて、大きな声を出す。人の話をしっかり聞く。動作を早くする。一生懸命物事に取り組む。といった事を身につけます。)

※尚、短期講習に参加したことで審査を受審できる訳ではありません。ご了承ください。

・入会キャンペーン

体験コースに参加した方が入会した場合には入会時に道着をプレゼント致します!

・紹介割引

体験コース受講の方で現支部会員の紹介の方は500円割引、そして紹介して頂いた現支部会員の方の講習料金も500円割引させて頂きます。

・申し込み締め切り(申込が多数の場合、受付を締め切らせていただく場合があります。ご了承ください。)

締切 前期 7月24日(木) 後期 8月7日(木) 締切厳守!!

※前期後期合わせての申込締切は前期申込と同じです。

締切以降のお申込みでの割引はできかねますのでご了承ください。

・持ち物

会員の方 ⇔通常の稽古同様、道着、帯、防具、飲み物、タオルなど、せたひがラリー。

非会員の方⇔運動の出来る服装、飲み物、タオルなど。

※ 持ち物には必ず名前を記入してください。

※ 貴重品などはなるべく持参しないようにお願いします。持参した場合は受付に必ず預けてください。

※ 保護者の方の見学はできません。ご了承ください。

・終了証 全日程休まず参加した人には、終了証を授与します。


 沢山のご参加をお待ちしています!!

城西世田谷東支部各道場では毎月入会キャンペーンを実施しています。

見学は何回でもOK。無料体験もできます。

子供から大人まで人気の習い事、空手を是非体験して下さい。

道場紹介動画はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=vhrBa89ZWSU

見学・無料体験の申込はこちらから
http://setahiga.com/?page_id=

この記事を書いたプロ

田口恭一

田口恭一(たぐちきょういち)

田口恭一プロのその他のコンテンツ

Share

田口恭一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3422-6653

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田口恭一

国際空手道連盟 極真会館 城西世田谷東支部

担当田口恭一(たぐちきょういち)

地図・アクセス

田口恭一のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-19
youtube
YouTube
2013-10-06
facebook
Facebook

田口恭一のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-19
youtube
YouTube
2013-10-06
facebook
Facebook