まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
島田薫

オーダーメイドとリフォームの良さを伝えるジュエリーデザイナー

島田薫(しまだかおる)

株式会社薫風

お電話での
お問い合わせ
03-6455-4220

コラム

2月の誕生石 アメシストのお話

ジュエリーデザイナー島田薫です。
2月に入りましたので、2月の誕生石について書きますね。



アメシストの伝説・逸話


誕生石は国や民族によってさまざまなのですが、唯一アメシストだけはどの系統にも配されています。

酒の神バッカスという荒くれ神が、ある時悪戯が過ぎて他の神々から叱られた腹いせに、ディアナという月の女神に仕えるアメシストを自分の家来たちに襲わせました。

家来たちがヒョウの姿で飛びかかろうとした時、信仰深いアメシストは「ディアナさま~!」と叫びました。

そのとたん、彼女の体はみるみる小さくなりあっという間に透き通る石となりました。ディアナがアメシストを救ったのです。

世にも美しい水晶の誕生でした。

バッカスは石になったアメシストのあまりの美しさに呆然とし、自分の罪の深さに震えました。

「未来永劫、私のブドウの実りはアメシストへの懺悔になろう」と透明な石にブドウ酒をたむけると、驚いたことに透明な石はこの世で一番美しい紫色の宝石、アメシストになったのです。

最後まで仕える神への信仰心を失わなかったアメシストの伝説から、石となったアメシストは「信仰心のシンボル」となりました。

ブドウ酒によって紫色になったアメシストは酒の酔いを防ぐ力があると古代ギリシャでは珍重されていました。

「酔わない」宝石アメシストは、酒に酔わなくなるだけでなく、まやかしの言葉にも酔わない、信仰心を変えない、ということから宝石言葉は「誠実・こころの平和」です。

参考文献:「宝石ことば 山中茉莉 著」


鉱物としてのアメシスト


産地:ブラジルが世界最大の産地。スリランカ、マダガスカル、中央アフリカ。日本の宮城県、鳥取県。
分類:酸化鉱物
組成:SiO2 二酸化ケイ素
結晶系:三方晶系(低温型)/六方晶系(高温型)
色:紫
光沢:ガラス光沢
モース硬度:7
比重:2.65
特徴:割れた面は貝殻状
色:淡い薄紫から濃紫色まで
  (アメシストとシトリンと交じり合った鉱石はアメトリン)



KUNPOOオリジナル アメシストネックレス


日本では紫色は高貴な色とされ、昔から好まれてきた宝石のひとつです。
ジュエリーとしては地金を選ばず、ダイヤモンドとの相性が良いのでゴージャスに仕上げることができます。
酒に酔わない、といわれていることから、男性用ジュエリー(タイピン・カフス)にもよく使用されます。

私自身、誕生石がアメシストです。
いつかゴージャスなアメシストジュエリーを自分用にデザインしたいと思っています。
紫色のアメシストは年齢を重ねてなお、着けこなせる宝石かもしれません。

誕生石のお話はこちら

KUNPOO オーナージュエリーデザイナー
島田薫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ロゴ小
オーダーメイドジュエリー・オリジナルジュエリー・ゴルフアクセサリー
http://www.jewelry-kunpoo.jp/

KUNPOO南青山ジュエリーサロン(オーダーメイドジュエリー専門サロン)※完全予約制
東京都港区南青山2-2-15ウィン青山809
Tel 03-6455-4220 (11:00~20:00)

オーダーメイドジュエリー・リフォームジュエリー・修理のご依頼、お問い合わせはお気軽にどうぞ☆
こちらのページの一番下にお問い合わせフォームがあります→http://mbp-tokyo.com/kunpoo/detail/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆島田薫 公式ブログはこちら(プライベートも書いています)
http://ameblo.jp/omotesandounokomichi2/

◆島田薫 facebookページはこちら
https://www.facebook.com/kaoru.shimada

◆KUNPOO南青山ジュエリーサロン facebookページはこちら
https://www.facebook.com/KUNPOO.salon

この記事を書いたプロ

島田薫

島田薫(しまだかおる)

島田薫プロのその他のコンテンツ

Share