まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
加藤周介

ワクワク・ドキドキする人生になる社交ダンスの講師

加藤周介(かとうしゅうすけ)

加藤周介ダンスアカデミー

お電話での
お問い合わせ
03-5284-1452

コラム

映画『Shall weダンス?』考察③─不純な動機は純粋です─ 1/2

2016年3月16日

映画『Shall weダンス?』考察①
映画『Shall weダンス?』考察②

社交ダンスを始めるきっかけは人それぞれで、人の数だけ思惑や事情や魂胆があります。

若い人だと男女を問わず、
「テレビで観て興味を持った」
「マンガを読んでやってみたいと思った」
大学生などは「大学で社交ダンス部のデモ(デモンストレーション)を見て感動」
が、多いようです。

一般女性の場合、そのきっかけが、
「お姫様みたいな衣装が1度着たくて」
「美と健康のため」
「ダンスが好き」
「お友だちに誘われて」
「ダンスで若返りたい」
「若い男性と踊ってときめきたい」と、あっけらかんと、実になんでもあり。

すべてが威風堂々のピュアな本音なので「お姫様な衣装」も「若い男性と…」が動機でも、そこにやましさやテレや恥ずかしさなどは微塵もないので、世間が「年甲斐もなく…」などと、つっこむ隙はない(与えない)のです。

しかし中高年男性はというと…
「フィットネス代わりに」
「運動不足解消のため」
「血糖値が高めで…」
「中性脂肪も高めで…」
「医師のススメで…」
と、9割近い方が「健康」を目的とされています。

映画でも、美しいインストラクター・舞(草刈民代)に惹かれ、教室の門を叩いた杉山(役所広司)でしたが、グループレッスン仲間から、ダンス教室入会の動機を聞かれても「運動不足解消で…」と、本音を封印。
しかし、初のグループレッスンのときに、お目当ての舞先生が教えてくれると思いきや、担当のインストラクターは熟年のたま子先生(草村礼子)と知り、「おばあちゃんでがっかりした?」なんて言われるほど、表情に出てしまう(笑)。

もちろん多くの方が実際、「健康」目的でダンスを始められているのですが、
「女性にモテたいので」
「派手な衣装を着てみたい」
「若い女性と踊ってみたい」
そんな動機も、僕はしごくまっとうだと思うのです。
確かに「美人インストラクター目当てでダンス始めます!」と、清々しいまでの下心で宣言されるのもどうかと思いますが(笑)、
いくつになっても男と女なんですから、異性とのダンスはやはり胸踊る一面もあることは否めません。
異性の目を意識し、モテる男や女でありたいと思う気持ち(よい陰謀、正しい下心(笑))を持っている方は年齢を重ねても若々しく魅力的です。
年をとるにまかせて枯れてしぼんでいくなんてもったいない。
しかし、男性の場合やはりそこには「恥ずかしさ」や「テレ」や「男の沽券(こけん)」が、まだまだあるわけです。
男の世界って女性に比べるとやはり不自由だなと思います。

次ページにてダンスを始めるきっかけについてさらに詳しく考察します

この記事を書いたプロ

加藤周介

加藤周介(かとうしゅうすけ)

加藤周介プロのその他のコンテンツ

Share

加藤周介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5284-1452

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤周介

加藤周介ダンスアカデミー

担当加藤周介(かとうしゅうすけ)

地図・アクセス

加藤周介プロのその他のコンテンツ