マイベストプロ東京
  1. ミュージシャンを目指す方へ デジタル技術で変えられないもの
谷欣也

レッスンや演奏で音楽家と個人・法人を結ぶ仲介者

谷欣也(たにきんや)

有限会社ケー・エム・シー

コラム

ミュージシャンを目指す方へ デジタル技術で変えられないもの

2019年10月1日

テーマ:音楽レッスン仲介

コラムカテゴリ:趣味

全世界の多くの人は音楽が好きで、音楽は大昔から私たちの生活になくてはならないものとなっていますが、最近では多くの方が音楽を聴くだけにとどめ ず、自分でやってみよう!という積極的な考えを持つ傾向にあります。

こういった現象は精神的に疲れている現代社会の裏返しかも知れませんね。
犯罪の若年化、自殺者の増加、無差別殺人、またはパワハラ、食品偽装などなど、様々な悪事が頻発する世の中だからこそ、求められるものが物質的なものから 精神的な安らぎや心の充足感などへ移行してきていることの表れだと思います。

こ の現象は、人々の心を豊にすることができる「音楽」という文化が活性化する要因として大いに歓迎される良い傾向だと思う反面、実は、情報が多すぎる世の中であるということも手伝って、音楽が非常に簡単に考えられ、とても安っぽいものに変貌しつつあるという面も持ち合わせています。

レコーディングも簡単にで きます。CDも簡単に作ることができます。。。
まずい演奏だってちょこっと編集してしまえば素晴らしい音源に変わってしまいます。
最新のデジタル技術を駆 使してしまえば、とりあえず何とかなってしまう場面も多いのが実態です。
そんな便利なツールがたくさんある中、個人の技術やセンスまでもが簡単で安易なものと考えられてしまうのは非常に悲しいことです。

音楽とは自己表現であり、自分なりのテクニックとセンスで人に聴かせるものです。作られた物を自分が代行表現するものでもなく、人の真似をすることも本来の形ではありません。
自分自身を磨くこと、自分の表現力をもっともっと引き出すこ と、その結果人に感動を与えることができるようになります。

簡単なことではありません。良い音楽をたくさん聴くこと、勉強すること、地道な練習を続ける ことなど、見えない努力が必要です。優れたミュージシャンであればあるほど、人に見えない地道な練習を欠かさないものです。 ライブが盛り上がれば周りからももてはやされます。すごく気分がいいし、病み付きになってしまいますね。

でも本当は自分自身こんな演奏で良いのかな。。。?なんて考えてみてください。確実に練習不足。。。と落ち込んでみることも必要です。どんなに技術革新があっても昔から変えることができないのは、自分が素直に音楽を表現することです。これが最も重要で不可欠な音楽の根本です。人を感動させるために必要なのは後付けの技術ではなく、まずは自分自身を高めてゆくことなのです。

この記事を書いたプロ

谷欣也

レッスンや演奏で音楽家と個人・法人を結ぶ仲介者

谷欣也(有限会社ケー・エム・シー)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

谷欣也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3707-0346

 

上記電話番号は「ライブ居酒屋キンのツボ」につながります。お問合せはメールもご活用ください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷欣也

有限会社ケー・エム・シー

担当谷欣也(たにきんや)

地図・アクセス

谷欣也のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-01-22
facebook
Facebook