マイベストプロ東京
本田美貴

片づけられない心を理解し寄り添う片付けアドバイザー

本田美貴(ほんだみき) / 実践・片づけ収納アドバイザー

マンマミーヤ

本田美貴プロのご紹介

片づけに悩む女性を心からサポート 一人一人に合った整理術を伝授し、笑顔で過ごせる住まいを支える(1/3)

片づけられない心を理解し寄り添う片付けアドバイザー 本田美貴さん

友人を助けたことを機に「心と片づけ」の深い関係性の必然を感じ、片付けアドバイザーへ

 住まいを整え、快適に過ごすことを幸せだと思わない人は少ない、ただどれだけの人が日々苦手意識を持たずに、継続し片づけることができているのでしょうか?
片づけアドバイザーとして2000部屋以上の家の片づけをサポートしてきた整理整頓のスペシャリストの本田美貴さん。人は片づけることができない時に、深い心の問題を抱えている場合が多いと指摘します。
「母親の死をきっかけに家を片づけられなくなった友人を助けたことが、この世界に入るきっかけでした。元々はバラが好きで、家も素敵に整えられていた友人だったのに、何もする気がおきなくなった事から部屋に入れないほどの状態になったのを目の当たりにしてしまって。もう一人の友人となんとかしようとひと夏掛かって片づけました。片づけられないのには必ず理由があると気が付いたので、こういう風に人を助けられる仕事があったらと思いました」

 英会話スクールで高齢者や幼児に英語を教えた経験もあり「できないことをできるよう」導く才能があった本田さん。「片づけられること」が大人の女性なら当たり前だとされていることに疑問を持ち、料理が苦手なら料理教室に通うように、片づけが苦手なら片づけることができるようコーチングしていく場があれば良いと考え、整理整頓を手助けする片づけアドバイザーとして、活動を始めます。活動後すぐに、片づけに悩んでいる人たちからの依頼が全国から殺到し始めます。片づけられない人の中には、ストレスでうつ病を発症した人や、発達障害を抱えている人も少なくないそうです。

「アドバイザーといっても現場が好きですから、依頼があれば最初に少しだけお話をさせて頂き、すぐに作業を始めます。一緒に作業をし、会話していくうちにその人なりの片づけられない理由が見えてきます。不用品を捨てる事は心に溜まっていた不満やイライラを吐き出す事と同じです。初めての子育ての不安や思春期のお子さんを抱えてコミュニケ―ションが上手くいかない親子、すれ違う夫婦、発達障害など、理由はさまざまです。ただそういった人も、理由が見え方法を知れば、片づけることができるように変化していきます」と本田さん。そのため一度だけのスポット的に依頼されるだけでなく、同じ方からの継続的な依頼も多いそうです。

Share

本田美貴プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-1794-6519

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

本田美貴

マンマミーヤ

担当本田美貴(ほんだみき)

地図・アクセス

本田美貴プロのコンテンツ