まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
古岩信嗣

自社ブランドの価値を高める知的財産の専門家

古岩信嗣(こいわのぶひで)

海特許事務所

お電話での
お問い合わせ
0800-300-8760

古岩信嗣プロのご紹介

商標登録でブランドを守れ。自社ブランドの価値を高め、発展するビジネス構築のサポートを(1/3)

海特許事務所の古岩信嗣さん

自社ブランドを守るのは自社。「使い続けられるブランド」のためのプロフェッショナル

 さまざまなシーンで見ることのできる「®(通称:アールマーク)」。商標登録されている証として使用されています。しかし、有名だから、活躍しているから、目立っているから、などの理由で登録をしていると推測し、自分の事業には関係無いと判断している、中小企業や飲食業、コンサルティング会社など、まだまだ多いのが現状の様です。商標登録のメリットとして一番に挙げられることは「自社が半永久的に使い続けられる商標(ブランド)」を保持できること。次に他社が「同一の商標および似通った商標」も使えなくなること。そして、「商標権または専用使用権の侵害トラブル」を未然に防ぐことが挙げられます。

 「海特許事務所」所長弁理士の古岩信嗣(こいわ のぶひで)さんは、スピーディーな対応、的確な判断、クライアントのビジネス構築のための商標登録・意匠登録・特許登録、管理、運用を提供しています。古岩さんに相談するクライアントには、長年使い続けてきた商品名やマークを「商標権または専用使用権の侵害」として訴えられたケースも多くあります。

 「そうなる前に、商標登録が必要です。会社設立時や事務所開設時、また、商標登録にまで余裕がない中小企業など、現状は理解できます。だからこそ、企業の未来像を共に描き、何を選び登録することが事業発展においてベストか、この分野でビジネスの手助けをしたい」と語る古岩さんの業務内容は、単なる商標・意匠・特許登録の申請・管理だけに留まりません。クライアントが持つ商品やサービスなどの潜在的な価値を見出し、そこから派生するサービスの可能性などもアドバイスしています。

古岩信嗣プロのその他のコンテンツ

Share

古岩信嗣プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0800-300-8760

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古岩信嗣

海特許事務所

担当古岩信嗣(こいわのぶひで)

地図・アクセス

古岩信嗣プロのその他のコンテンツ