まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
伊藤翔太

中古電気測定器・分析機器・理化学機器の高額買取の専門家

伊藤翔太(いとうしょうた)

日本中古計測器販売株式会社

お電話での
お問い合わせ
048-299-6516

コラム

マグネチックスターラーの買取・リサイクル・廃棄方法

理化学機器の買取

2017年1月14日

マグネチックスターラーは、長時間一定の速度で液体を攪拌できる機器です。数万円と高価なものではありませんが、不要になった場合は、「状態」と「型式」をおさえたうで買取に出すことで現金化し、新品購入費に充当しましょう。

マグネチックスターラーは理化学実験ではポピュラーな機器

マグネチックスターラーとは、攪拌子と呼ばれるテフロン加工された磁石棒を液体内部で回転させることで、液体を攪拌する装置のことです。長時間一定の速度でかき混ぜることが必要なことから、理化学実験で効力を発揮します。

マグネチックスターラーは、スペースを取らず、収納が容易なこともあり、広く普及しています。価格帯は数万円のものが中心で、気軽に購入できます。中古の場合は、数千円で購入できることもあります。

性能を決定づけるのは、回転範囲です。回転範囲が広ければ、高価格になる傾向があります。いずれにしても実験に合ったマグネチックスターラーを選択することが重要です。

買取に出す前に「状態」と「型式」は押さえる

何らかの理由で不要になったマグネチックスターラーは買取に出しましょう。マグネチックスターラーはもともと高価なものではないため、買取額はそれほど大きくないかもしれません。しかし、新品のマグネチックスターラーの購入費に充当するには十分な金額が得られる可能性もあります。

買取に出す前に確認しておきたいのは「状態」と「型式」です。使用状態がよいものほど、中古市場では高値がつくのはもはや常識です。汚れや故障の有無などは事前に説明できるようにしておきましょう。

型式は査定額を決定づける重要な要素です。型式によっては買取対象にならないケースもあります。「状態」と「型式」をおさえたら、2~3社ほどの買取業者に連絡をし、電話で査定額を聞いてみることをおすすめします。

経験豊富な業者なら、すぐに概算買取金額を提示してくれるでしょう。

マグネチックスターラーの廃棄はゴミ区分に従う

マグネチックスターラーの廃棄方法は、家庭用か事業用かで異なります。

家庭で使用したマグネチックスターラーなら自治体のゴミ区分に従い処分しましょう。事業用で使用したものは、事業用ゴミとして適法に処分する必要があります。

マグネチックスターラーの廃棄にはお金がかかるため、廃棄を考える前にぜひ買取に出し、現金化を図るのもおすすめです。

この記事を書いたプロ

伊藤翔太

伊藤翔太(いとうしょうた)

伊藤翔太プロのその他のコンテンツ

Share

伊藤翔太プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
048-299-6516

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤翔太

日本中古計測器販売株式会社

担当伊藤翔太(いとうしょうた)

地図・アクセス

伊藤翔太プロのその他のコンテンツ