まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
栗原庸介

終活カウンセラー資格を持つ親しみやすい司法書士

栗原庸介(くりはらようすけ)

栗原司法書士事務所

コラム

異世代交流 (ジョブヨク@國學院大に参加して) 

ジョブヨク

2018年6月24日

ジョブヨク@國學院大 Vol.4に参加しました!

私の中ではすっかりお馴染みとなっているイベント、ジョブヨク。

いやあー、今回もすごく良かったです。

ジョブヨクとは…
上手く説明できないのでこちらをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=FpIBzrxkxkc

ついでに、私のチャンネルはこちら。
ともにチャンネル登録よろしくお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCx8NvXBggMonq3vO-Fzo47Q

要は、学生と社会人でグループワークをやって
話したり考えたりしようぜ、的なアレです。


今日のお題は「地獄の沙汰も金しだい?」
そう、なんとまさかの金ジョブ。

・アイスブレイク 「これまでで最も高額な買い物は?」(家と車は除く)

班全員の合計値を競うバトル(?)
まさかの100万円の買い物を披露する社会人もいらっしゃる中、
私は…学生さんより安いものしか買っていなかった。シュン…。

・セッション1 16万円1か月生活

社会人1年目の平均手取りは16万円らしい。
そこで、16万円しかないとして毎月何にいくら使うかを考えよう!

…って、さすがに無理でしょ。
社会人1年目は、親元で暮らすかルームシェアが必須だとわかりました。

・セッション2 お金のために犠牲にできるものは?

今回は、各セッションごとに席替え。

セッション1の結果を踏まえて、お金のために犠牲にできるものを考えてみる。
例えば、友人1人を失う代わりに10万円がもらえるとしたら?
初恋の想い出を失う代わりに20万円がもらえるとしたら?
寿命1年短くなる代わりに30万円もらえるとしたら?

…このセッションはかなりリアルというか、ブラックでしたね。
ここに書くことを躊躇するような本音の意見が
学生さんからいっぱい出ました。

みんな、もっと自分を大切にしたほうがいいですよー!

・セッション3 お金で買えない価値がある

再度の席替え。

これまでのセッションを踏まえて、
お金より価値が上位のものと下位のものを考えて各班でまとめて発表。

上位のものとしては、「一人の時間」「自由」「家族」「想い出」など。

「寿命」「仕事のやりがい」が上位に置く人と下位に置く人がいて
意見が対立しておもしろかった。

・最終セッション 感想発表 全員が感想を発表する。


これまでの「幸せとは?」「AI」に比べて、
今回のジョブヨクはとても生々しいテーマで、
そのぶん、社会人と学生との本音や違いが鮮明に出たと思います。

私は、お金より上位のものはたくさん思いつきましたが、
下位のものはまったく思いつかなかったんですよね。

つまり私の中では、お金が最も価値が低いものなんですね。

お金よりは「想い出」「勉強」「温泉」「食べ物」などが圧倒的に上位だから、
どんどんお金を遣ってしまう。
だからお金が貯まらないわけだ(笑)

え?司法書士の資格を失う代わりにいくらもらえばよいかって?

私にとって司法書士の資格はアイデンティティーそのもの。
100万円積まれても譲れません。
1000万円積まれても譲れません。
1億円積まれても譲れま…

…1億円ならちょっと考えます(笑)

そんなこんなで、とても楽しいジョブヨクでした。

その後の交流会も盛り上がりました。

ジョブヨクや交流会に参加していつも思うのが、
学生さんは、就職活動や企業の情報をすごく求めてます。

ですが私は、社会不適応でサラリーマンをドロップアウトした人間なので、
あんまり語れることがないんですよね。
この点はもどかしいところです。

ですが時々、資格取得に興味のある学生さんもいます。
資格のことなら、何時間でも語れます(笑)

学生さんにはぜひ、
「就職だけが人生じゃないぞ!」
と伝えたいです。
資格取って個人事業主という生き方は最高ですよ。

それに就職するにしても、法律や簿記、英語やパソコンなどの資格は
あって困ることはありませんから。

資格に興味のある方は、ぜひ次の交流会は私の近くに着席してくださいね(笑)


毎度同じ感想ですが、
今回の運営さんや参加者さんのような立派な学生さん達がいる限り、
日本は安泰だなと思いました。

この記事を書いたプロ

栗原庸介

栗原庸介(くりはらようすけ)

栗原庸介プロのその他のコンテンツ

Share

栗原庸介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
042-851-8297

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗原庸介

栗原司法書士事務所

担当栗原庸介(くりはらようすけ)

地図・アクセス