まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

お電話での
お問い合わせ
03-3956-5010

コラム

「こどもの日」なので、「受験英語」の個人演習で身に付く力の御話を!

【偏差値40から60へ】英単熟語ナマ授業

2018年5月5日 / 2018年5月12日更新

2018年5月5日(サタデー、ゴールデンウィーク(GW)、こどもの日(★Children's Day )):

「こどもの日」なので、「子供の人生」に役立つことを!

おはようございます。井川塾、ベテラン塾長の井川(いかわ)です!
http://mbp-tokyo.com/ikawa/detail/
「こどもの日」なので、「子供の人生に役立つこと」を、本日も、コラムにしてみました!

「暗記力」や「記憶力」と、口、耳、目、手、頭との関係は?

・・・・・・きょうは、
★★★「暗記力」や「記憶力」と、「口、耳、目、手、頭」との関係
について、あらためて、考えてみましょう!

CDだけで覚えられない人は、カードや、書き覚えノートを、活用する!

◆「大学受験の英単語」が、CDを聴くだけでは、なかなか覚えられない人
には、
●市販の「英単語カード」を活用して、クイズ形式で、★反復回数を増やすようにしたり、
●市販の「書き覚えノート」を活用して、★スペリングの練習を、確実にするようにしたりする
のが、いいでしょう。

まずは、「2方向のクイズ形式」で、「音」を練習する!

「英単語カード」や「音声CD」を活用した「記憶のための学習」においては、

◆「英語の発音」を聞いて、➡ 「意味」を即答する 
◆「日本語」を聞いて  ➡ 「英語の発音」を即答する
という
★「2方向のクイズ形式」で、「音で練習する」 ・・・・・・★「耳」と「口」を使う!
のが、記憶にとどめるのにベストでしょう。

でも、この際に、
◆「スペリング」を書けるか確かめること
も、忘れないようにしてくださいね。

「音」を知っていても、スペリングを知らないと、読めない!

口頭だけで練習していると、口頭では答えられるのに、スペリングを見るとワカラナイという問題が生じてくる場合があります。・・・・・・まあ、これは、誰もがぶつかる壁です。・・・・・・★「単語」を覚えたら、「長文中」でワカルか(認識できるか)練習しなければ、「本当に覚えたか?」は分かりませんよね。

次に、「2方向の視覚から始まるスペリング練習」もする!

ですから、単語カードで練習する場合には、上記の「口頭でのクイズ形式」の練習に加えて、

◆「日本語」を見て、 ➡ 「英語の発音」を即答して、➡ 同時に、「スペリング」を素早く書く
◆「英語のスペリング」を見て、 ➡「英語の発音」と「意味」を即答する ・・・・・・★「目」と「口」と「耳」と「手」を使う!
という
★「2方向の視覚から始まる練習」をすること
も、不可欠でしょう。

次のステップでは、「関連語」も、斜め読みするのが、記憶のコツ!

以上の練習に目処(めど)が付いたら、次のステップ(段階)では、

★単語集の「見出し語」と一緒に、「関連語」も、一緒に音読して、「音を記憶に残す」
という「記憶法」を、できる限り、体得してください。
これは、
★「井川方式・英単語・斜め読み記憶法」
と、称して、1984年から2018年において、
▲「英単語自体が、記憶に残らない」という悩みを抱える受験生(高校生・浪人生)たち
に、個人的に、教え込んで来たものです!

「井川方式・英単語・斜め読み記憶法」を、教え込む!

たとえば、
◆ term という単語を、覚え終わったら、次のステップ(段階)では、

★大きな声で、
★ term ➡ terminal ➡ terminology ➡ long-term のように、「関連語」もひと続きで発音して、「音だけ」をまず記憶にとどめる
というやり方です。

もちろん、「意味」も同時に(あるいは、あとから)覚えなければ意味がありませんが、
・・・・・・とりあえず、関連語(派生語)の「★音をグループで記憶すること」は、「★単語の横増やし」に有効な手段の一つであると言えます。

大きな声で「音」を覚える練習を継続すると、「文」も覚えられるように!

これも、デキルまでに、頭を訓練しますと、更に次のステップ(段階)では、
★「文」を繰り返し発音することで、「文で、単語を覚えられる」ようになっていきます。
・・・・・・その「コツ」を、教室で、毎週、教え込んでいます。
http://mbp-tokyo.com/ikawa/column/67119/

「音」を「音楽のように」「歌詞のように」覚えて記憶する練習は、一生役立つ!

以上のように、
★「音」を、「音楽のように」あるいは「歌詞のように」、「大きな声に出して記憶する方法」
を、
★毎日、毎朝、くり返し努力して、一生に一度でも、身につける(体得する)
までに至れば、今後の人生においても、「何かを、覚えなければならない状況」に出くわした時でも、何とかなる! ・・・・・・という「自信」が得られる!

ですから、
★大学受験において、「暗記の努力」をするということは、「人生において、一つの貴重な宝物を得る、又と無いチャンス」
なのです。

井川塾では、「受験英語」を通じて、人生で役立つ力を教えてきました!

大学受験に向けての
◆「真の受験英語の演習」
においては、
★(1)「暗記力」
★(2)「思考力」
が、身に付くはずです。(習う先生や、クラスのレベルにもよります。)・・・・・・ただ、CDを聞くだけでは、「暗記力」が付くのみです。

頑張った人なら、
★(3)「忍耐力」
も、増すことでしょう。

また、受験勉強に必要な「体力」のために、食べることによって、
★(4)「体力」
をつける人もいます。

受験勉強の息抜きに、●散歩したり、●縄跳びをやったりする人もいます。「筋トレ」をする人なら、
★(5)「筋力」
も付くかもしれませんね。

・・・・・・以上、「受験勉強」で身に付く「力」について、思いつくだけ、書いてみました!
・・・・・・「受験勉強」も、本格的に取り組めば、人生において役立つ「力」が身に付く大きなチャンスです! 理解できましたか。。。。

「こどもの日」なので、こんなコラムを書いてみました。
「井川塾」の教室では、1984年から2018年の今月も、以上のような「人生で役立つ学習スキル」を、生徒一人ひとりに、教え込んできました。・・・・・・常に、「教える時間」だけは、全力投球で、「最高、最適な授業」を、実践、遂行してきいます。・・・・・・「習いたい」という方は、いつでも教室にどうぞ!
http://mbp-tokyo.com/ikawa/service1/
http://www.geocities.jp/tqhxy138/
▼2018年度、教室に開花した御花:

この記事を書いたプロ

井川治久

井川治久(いかわはるひさ)

井川治久プロのその他のコンテンツ

Share